« モルディブ 5日目 | トップページ | モルディブ 7日目 »

2009/08/27

モルディブ 6日目

本日はダイビング最終日。今日はあまり天気がよろしくないです・・・
ちょうとモルディブは雨季で、それなりの雨を覚悟していったのですが、すごーく天気が良く、海況も落ち着いていて、今まではかなり良い思いができたダイビングでした。
先週のダイブサファリはどしゃぶりの雨が7日間ずっと続いていて、船も最悪に揺れっぱなしだったとの話なので、それを思えば、最終日だけの悪天候なんてかわいいもんです。

1本目:南アリ環礁 Kuda Rah Thila

Dsc01448   Dsc01455

最終日1本目のダイビングも大物続出です。
ロウニンアジ、カスミアジ、イソマグロ、クダゴンベ、ヨスジフエダイ、ヒメフエダイ、ヒラムシなど。イソマグロは大群でいっぱい見たせいか、またイソマグロなんて思ってしまうぐらい。
本当はこれはものすごい事なんですよね。初心を忘れずに・・・

2本目:南マーレ環礁 Dhigu Thila

Dsc01446   Dsc01465

アリ環礁からマーレに戻ってきて、いよいよ最終ポイントで、かなり流れの速いドリフトダイビング。
雨も降ってきて、寒い・・・でも水温は28℃もあって暖かいのが救いです
ここは砂地あり、オーバーハングあり、ケーブありのいろいろと楽しめるポイントです。
ここでも、ロウニンアジいっぱい、カスミアジいっぱい、ハニーコンブモーレ、イソマグロ、ホワイトチップ、ムスジコショウダイ、モルディブアネモネフィッシュ、モルディブスポンジスネイルなど。

もう本当にモルディブでの15本のダイビングは、それぞれ海の顔が違って、飽きるポイントがなくて、すごく楽しかった~
大満足。

冷えた身体をシャワーで温めて、シェフの作ってくれる美味しい料理を食べながら、夜ご飯までまったり。
それぞれログを書いたり、昼寝をしたり、本や漫画を読んだり、映画を見たり。

そして、いよいよ最終日のスペシャルディナー

Dsc02772 ←ムーディーなテーブルセッティング

食べきれないぐらいの美味しい美味しい料理と、素敵な人たちとの出会い、そしてボートクルー達の気遣い。
ダイビングに来た旅行ですが、海の中だけではない思い出をたっくさんもらいました。
すべての人に感謝しています。

そして、毎晩楽しみにしていたシェフの刺身も今日が食べ納め

Dsc02700   Dsc02701

夜になると、停泊をするため、そこで皆で釣大会をしていました。
竿なんて使わずに、えさと糸だけで釣り上げては、「ささ~み、ささ~み」(さしみと言いたいらしい)という大きな掛け声が聞こえてきます。
それをまだ生きているうちに、さばいて刺身にしてくれるんです。
鮮度がむちゃくちゃ良いので、信じられないぐらい美味しいんですよね~。
刺身の食べられないゲストがいたのですが、その人が「生臭くなくて食べられる」と言っていたので、相当美味しいはず。

船の上でいただく釣りたて、さばきたてのお刺身は、ダイバーにはたまらないです。

|

« モルディブ 5日目 | トップページ | モルディブ 7日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モルディブ 5日目 | トップページ | モルディブ 7日目 »