« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008/11/29

風だまり。

オットーさんが東京へスクーリングに行くというので、私も実家に用があったし、しかも風だまり。の当日だったので、一緒に行くことにしました。

風だまり。というのは、太鼓の公演のことです。発表会ではなく、本格的な「公演」です。
もし、転勤がなければ私もこの舞台に立っていたはずだったのですが、今回は泣く泣く諦めましたweep

久しぶりに聴く太鼓の音は、ずしんと響いてきて、やっぱり気持ちが上がってくるのが分かります。
音の1つ1つがぴったり揃った快感はきっと、舞台に立っている本人達が一番感じているのでしょうが、それが観客にも十分に伝わってきたし、何よりも、打っている人たちの楽しそうな笑顔が、キラキラと輝いていて、観ている私もとても元気をもらえましたshine

スゴイなぁ~と心から思う反面、うらやましいと思ったし、その舞台に立てなかったのがとっても残念で寂しくも思いました。
でも、これも私が選択したことなので、仕方ありませんね。

あぁ~、期限付きの岡崎ライフなのでチームで創りあげる太鼓はやめておこうと思っていたけど、また始めたくなっちゃった~note

出演者の皆様、練習からリハから、裏方から、本当にお疲れさまでした。
すっごくかっこよくて、輝いていて、素敵で、2時間があっという間でした。
最終で帰らなくてはならず、日帰りだったけれども、行った甲斐がありました。
どうもありがとうございましたhappy01

| | コメント (4)

2008/11/27

テレビ番組

今日はオットーさんが飲み会のため、久しぶりに夕食を作らなくて良いので、テレビをのんびり見ようと思っていますtv

私はテレビっ子で、東京にいた時もかなりテレビを見ていた方だと思います。

ただ岡崎に引っ越してきて、悲しかったことが1つ。
いつも楽しみにしていて、よく見ていた深夜のテレビ番組がないんです。

やっていないんだと諦めていた番組が、曜日や時間帯が違っていることもあり、番組表でやっと発見した時には、どんなに嬉しかったことかcrying

この間、発見したさまぁ~ず×さまぁ~ずは、3週間遅れぐらいのが、かなりの深夜に放送されていました・・・sweat01

その代わり、東京では放送されていなかった番組も、当然のように、こっちではやっているんですよね。
そう考えれば、どっちもどっちなのかなbleah

| | コメント (0)

2008/11/26

日本晴れ

Dsc01951

三河ラーメン「日本晴れ」。

ここは、三河産の豚からダシをとった三河豚骨のラーメンです。
九州の豚骨よりも、あっさりとしていて癖なく食べられます。

テーブルに置いてある食べ放題のもやしのナムルが、ピリ辛でとっても美味しいnote
これを入れるのと入れないのとでは味が全然違うので、ぜひぜひお試しください。
私は、美味しいからどんどん入れすぎて、最後はスープの色が変わってましたsweat01

とにかく早めに行かないと、次から次へとお客さんが入ってきます。
たとえ閉店時間より早くても、スープがなくなった時点でお店は閉められてしまいます。
私達も1回、それで食べられなかったし。。。weep

豚骨醤油は、名古屋コーチンを使用しているようです。
次回はこっちも食べてみようかなぁ~。

| | コメント (2)

2008/11/25

ダブルレインボー

Dsc02006

今日は晴れで暖かいという天気予報だったのに、岡崎は晴れていたのは午前中の少しだけ。
あっという間に黒い雲が空いっぱいに広がって、結構な雨が降りました。

夕飯の買い物に行こうと思っていたので、雨がやむのを待っていると、まだ雨が降っているのに虹が出ていました。

空をこんなにじっくり見るのは、すごく久しぶりnote
しかも、今日の虹はダブルレインボーだったんです。

濃く出ている虹の方は、外側が赤色ですが、上にかかっている薄い虹の方は、その逆で、内側が赤で外側が紫でした。
ちゃんとした科学的な根拠があってダブルレインボーになるんだと思いますが、2重にかかる虹って、とても神秘的です。

ダブルレインボーを見ると、幸せになるって言いますよね。
幸せがいっぱいやってくるといいなshineshine

| | コメント (0)

2008/11/24

お腹いっぱい♪

今日は、昨日の晴天ぽかぽかとは180度違い、冷たい雨の寒い一日でしたrain
そのため、今日は一日お家でのんびり。

昨日、香嵐渓や小原へ行き、その時に実感した事が1つ。
私達は、本当に食に対しての執念というか、興味がすごいということrestaurant

お腹がすいていなくても、少しでもお腹に隙間があって、その土地での美味しいものがあれば食べたくなってしまうのです。

①五平餅

Dsc01983

香嵐渓で、東海地方の郷土料理の五平餅を食べました。
炭火で焼いているので、味噌だれが香ばしくて、甘みがあって、とっても美味しいhappy01
しかも、大きいので、お腹にもたまってちょうどいいぃぃぃ~。

②「ZiZi工房」のあらびきソーセージ

Dsc01984

香嵐渓の中で食べたこのソーセージは、中でも一番長い列ができていました。
ZiZi工房というのは、足助のおじいさんやおばあさんが手作りしているハムやソーセージを売っているお店なのですが、そこが香嵐渓の中にもお店を出しています。
外はパリッとしていて、中はジューシーで、本当にものすごく美味しいんです。

③「うなぎの田代」の鰻丼(並)

Dsc01997   Dsc01998

前日からどうしても鰻が食べたくて仕方のなさそうなオットーさん。
小原で、ちょうどお昼の時間になったけれど、ここでは食べず、思い切って瀬戸まで行ってみることにしました。
お昼ご飯の美味しそうなところをガイドブックで探していたら、たまたま開いた瀬戸が1時間弱で行けそうだし、鰻のお店が載っていたから。ただそれだけで、ここが有名店なんて知りませんでした。
店内は10人ぐらいしか入れないので、だいたい30分~1時間待ち。
注文を受けてから、活きている鰻を店先でさばいて、備長炭で焼きます。
これが、ものすご~く美味しい。肉厚で、ふわっふわの鰻と、甘いタレが絶妙lovely
たまたま選んだお店だったけど、こんなに美味しいとは・・・素晴らしい!!

④「大福屋」の焼きそば

Dsc01999

うなぎの田代の3軒ぐらい隣にあって、これまた行列が出来ていたお店です。
焼きそばで行列ができるぐらいだから、食べてみたい!ということで、鰻を食べ終わった後、大福屋へ行ってお持ち帰りで焼きそばを1つ買ってみました。
「瀬戸焼きそば」といって、せいろで蒸してある茶色の麺を、豚肉の煮汁をダシに使った醤油ダレで、甘く煮込んだ豚肉とキャベツと炒めたシンプルな焼きそばです。
麺は普通のよりも固めで短く、味は、意外とあっさりとしているというか、甘めです。
普通の焼きそばとは違うので、瀬戸に行った時のお土産話にはいいかも。

これだけ食べれば、大満足ですscissors(夜ご飯は別です)
知らない土地へ行ったら、その土地の有名な食を試してみないとダメですよねっ。
これからも、東海地区の美味しいもの探しは続けていきます!

今日は、寒いので、我が家は鍋をしました。
あごダシメインで、さらには具からもいいダシが出て、美味しい。
野菜もお肉も魚介類も、一気に沢山摂取できて、体も温まって、しかも簡単で、鍋って本当に万能ですねhappy01

| | コメント (4)

2008/11/23

紅葉&秋の桜

Dsc01974   Dsc01981

愛知県屈指の紅葉の名所、足助にある香嵐渓に行ってきました。

家から順調に行けば、1時間もかからずに到着するところですが・・・
今の時期の香嵐渓は激混みという話を聞いていたのでスタートダッシュが肝心と思い、朝の6時ちょっと過ぎに出発rvcar

天気も良いし、途中までは順調で、車も混んでいなかったため、ちょっと早すぎたかな、と思ったぐらい。
でも、それはやっぱり甘かったようで、高速を降りてから香嵐渓まであと10kmのところで、時刻はまだ7時前なのに、すでに大渋滞でしたsweat01

結局、10km進むのに、1時間以上かかって香嵐渓へ到着。

Dsc01989   Dsc01991

8時半ぐらいなのに、すごい人の数。
本格的なカメラで写真を撮っている人が大勢いました。

まだ時期が早かったのか?と思わせるぐらいの緑の木の入り方。
もっともっと真っ赤な木だけが生い茂っているイメージがあったのですが、そうではなかったようですね。
橋と、紅葉と、川に映っている木々の感じがとっても素敵で、幻想的shine
人がここまで紅葉を見に来るのはこの景色を見るためなのか、と納得できる絶景でした。

どんどん車の渋滞の列が長くなる中、私達は一足お先に香嵐渓を出発して、次の目的地は、香嵐渓と同じ豊田市にある小原というところです。

ここでは、四季桜という秋に満開になる桜が見られるのです。

Dsc01994   Dsc01995

ここに入るのにも、また渋滞wobblyでしたが、めげずに待ち続けました。

春の桜に比べると、圧倒されるようなパワーはなく、花びらは小ぶりですが、ちゃんと桜でしたcherryblossom
紅葉したいちょうやもみじの色鮮やかな原色の中に、桜の淡いピンクがなんとも可憐で、素晴らしいです。

岡崎から車で1時間ぐらいで行けるスポットに、こんなに良い所があるなんてnote

| | コメント (0)

2008/11/22

2nd Anniversary

Dsc01969

今日は2回目の結婚記念日。

岡崎に来て間もないので、あまり情報がなく、家から車で10分ぐらいのところにある「CHEZ MIYACHI」というフランス料理屋さんへ行ってみましたrestaurant

写真撮影は禁止だったため、お料理の写真がないのが残念ですが・・・

店内は、白を基調としていて、大理石のテーブルで、とても明るくて清潔感たっぷりでした。
お皿は、1つ1つ陶芸家さんが作ったものを使っていたようです。
お料理も、素材にこだわっていて、とても美味しいし、量も結構多くて、幸せheart04
特に、カリフラワーのポタージュが最高でした。今日の一番かもhappy02

結婚してから最初の2年間は、お互いに仕事も習い事も飲み会も、すべて独身時代と変わらずにやってきていましたが、新しい土地で、知り合いもいない中で生活していくこれからは、夫婦として、より助け合っていかないといけませんね。

大丈夫。何とかなります。
来年も2人でこの日が迎えられるように、3年目も今まで同様、楽しく、毎日を笑って過ごせたらいいなと思います。

| | コメント (5)

2008/11/19

二橋

Dsc01927   Dsc01926

愛知と言えば、味噌煮込みうどん。
ここは近所にある「二橋」といううどん屋さんです。

店内は、小さいけれど、木の造りで、とてもあたたかな雰囲気happy01
お店の人も若くて、接客はとても丁寧で、気持ちが良いです。

とにかく、1人前の土鍋が大きいsign03
しかもランチタイムには、白いご飯がサービスでつきます。私達が行った時は、ちょっと遅かったので、ご飯が終了してしまっていて、お餅をうどんの中に入れてもらいましたscissors
うどんは、コシがあって、少々固め。もちろん味噌煮込みうどんなので、味は濃いのかもしれないけれど、意外とあっさりと最後まで余裕で食べられてしまいました。

しかも、中に入っている鶏肉は、名古屋コーチンらしいです~heart04

今回は味噌煮込みうどんを頼みましたが、しょうゆ味や鍋焼きもありましたよ。

| | コメント (0)

2008/11/18

コメダ珈琲

Dsc01945   Dsc01946

名古屋発祥の愛知県では有名な「コメダ珈琲店」。
こっちに来る前にも友達から、コメダには行ってみてと言われていたし、近所にもあることだし、初めから興味津々で楽しみにしていたうちの1つでした。

店内は、テーブルとソファーがあって、雑誌や新聞も置いてあります。
お洒落なカフェではないけれど、昔ながらで、気取っていないところが、とっても落ち着く気がします。長居したくなる感じ。
一人で来ている人も多いし、おば様たちの憩いの場にもなっているみたいだし、休日の朝だったから、家族で来ている人もたくさんいました。

私がオーダーしたのは、コーヒーcafeと、スクランブルエッグトーストbread
スクランブルエッグトーストは、パンの間にスクランブルエッグが挟まっているピザトーストです。
これが、ものすごいボリューム満点で、お値段も手ごろで、美味しい~happy02
フードファイターの私には、こういうWで嬉しいのが一番ですっ。

本当は、ここの一番の名物は、シロノワールといって、デニッシュの上にソフトクリームが乗っているものらしいのですが、見た目が甘そう・・・だったので、今回は頼まなかったら、オットーさんの会社の人に、「これは食べておかないと!」と言われてしまいました。

やっぱり、No.1名物は、食しておかないとですよね。
幸い、ミニサイズがあるみたいなので、次回はそれも頼んでみようと思います。

| | コメント (2)

2008/11/16

ジャズドリーム長島

本当は、紅葉を見に行く予定だったのですが、あいにくの雨rainだったので予定変更。
三重県にあるジャズドリーム長島というアウトレットモールに行ってきました。
岡崎からは、車で1時間ちょっとぐらいで行けますscissors

敷地や駐車場が広いだけでなく、1つ1つの店舗の面積も広いし、日本初のアウトレット出展の店舗もいくつかあったりして、なかなか面白い場所でした。

Dsc01957

土日は、SouthとNorthの間のお庭部分で、名古屋大学の学生のジャズ演奏があります。ジャズドリームだから、ジャズなのかな・・・?
ちょうど午後は雨も止み、外でジャズも聴いて、安く買い物も出来て、とってもいい気分note

岡崎に帰る途中、刈谷というSAがあり、そこに直結している刈谷ハイウェイオアシスという施設に寄ってみました。

ここは、高速を降りなくても、そのまま本格的な温泉施設に入れたり、足湯があったり、ヨガスタジオがあったり、観覧車に乗れたりする施設です。

Dsc01960   Dsc01961

ここでのお目当ては、ドクターフィッシュ。
古い角質をついばんで綺麗にしてくれるという噂のフィッシュセラピーです。

最初は、「うぎゃ~」と叫びたくなります。というか、叫んでました。
くすぐったいし、全身がむずむずするけど、慣れると低周波治療を受けている感じ。
足の指の間の角質や、ふくらはぎの角質も食べてくれるのですが、私ってこんなに角質があったのか・・・と少し恥ずかしくなるぐらい大量の魚が寄ってきましたcoldsweats01

終わった後は、何となくかかとがつるつると綺麗になった気がします。
これは、効果があったということなのかな。

久しぶりの普通の週末を、存分に満喫heart04
名物のハマグリを食べる時間がなかったので、次回は絶対にリベンジしなくっちゃ。

| | コメント (4)

2008/11/15

まるぎん商店

Dsc01952   Dsc01954

岡崎は、隠れラーメン地区だと思います。
ここにもあった!あそこにもあった!という感じで、小さなお店が結構あります。

その中でも、いろんな人が美味しいという「まるぎん商店」。
昔はまる銀ラーメンというお店だったそうですが、今は改名、移転をしています。
お店の中は15席ぐらいで、私達が行った時は満席、後から続々と人が来て、外に列が出来ていました。

オットーさんは、オーソドックスな醤油豚骨(写真左)、私は、塩セレブ(写真右)を注文。

醤油豚骨は、こってり濃厚だけど、最後まで飽きずに美味しくいただける。
塩セレブの透き通ったスープは、ダシが効いていて、あっさりするする食べられます。

醤油豚骨に入っているチャーシューより、塩セレブのチャーシューの方が、分厚くて、口の中に入れると、とろけるぅぅぅ~。
本当に美味しい塩ラーメン。これはオススメですflair

| | コメント (2)

2008/11/14

地場野菜

私はまだ、仕事をしていないので、毎日、テレビを見ながら、ゆっくり夕食を作って、オットーさんの帰りを待っています。
今も帰りの連絡待ち中。

近所のスーパーには、よく「地場野菜」というものが置いてあります。
地場野菜は、愛知県や近県から届くので輸送時間も短く、とても新鮮な野菜です。
しかも、お値段も安いnotes

東京では、都心部と呼ばれる場所に住んでいたので、それから比べると格段に安い値段にビックリしっぱなしです。
値段だけじゃなくて、野菜もみずみずしくて、シャキシャキしていて、すっごく美味しいhappy01

しかも、私がよく行っているスーパーでは、毎週木曜日の午後2時から、野菜10円均一のセールが始まるのです(一人、10点限りって決まっていますが)。
じゃがいも、玉ねぎ、にんじん、ピーマン、などなど、家に常備しておきたいような野菜類が、本当に10円なんですよ。

美味しい野菜類が、素敵なお値段で買えるのは、家計にとっても、私達の食生活にとっても、嬉しいことです。
これなら、料理するのが楽しくなりそう(???)かなbleah

| | コメント (4)

2008/11/13

愛知に来ました

お久しぶりです。
最近、一気に寒くなってきましたが、皆様、風邪などひいていませんか?
オットーさんも私も元気です!!

東京から愛知県岡崎市に引っ越してきて、2週間。やっとネット環境が整いました。
昨日までは完全に陸の孤島という感じで、ネットからの情報って結構な割合を占めていたんだな、と実感しました。

岡崎市は愛知の中では静岡寄り、名古屋からだと電車で30分ぐらい。
徳川家康が産まれたという岡崎城のある所で、NHKの純情きらり(?)の舞台だったみたいです。
まだ全然、街中を把握できていませんが、大都市でもなく、小都市でもなく、住みやすいかもしれません。

家の中も片付き、ネットもつながり、これで普通の生活ができるようになりました。
ブログでいろいろとアップしていきますので、ぜひ遊びに来てください。
東京みたいに何でも手に入ったり、いつでも美味しいものが食べられたりするわけではないですが、愛知ならではの楽しみを見つけていきたいと思いますnote

| | コメント (3)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »