« 春の味覚 | トップページ | 当選しました »

2008/04/29

屋台WS

今日は、秩父屋台囃子という演目のワークショップへ行ってきました。

これは、12月に行われる秩父の夜祭で、屋台・笠鉾を威勢の良い若い人達が街中を曳き回す時に演じられる曲です。
太鼓を斜めに寝かせて足で挟んで腹筋を使って打つ太鼓と、高速締め太鼓(玉入れと呼びます)と、笛などが使われます。

これが、非常に体力のいる演目でして。
私は一度、発表会でこの曲をやったことがあったのですが、とにかくすでに曲がほとんど仕上がっている状態のクラスに入ったため、非常に苦労をした苦~い思い出(できれば思い出したくない感じ)があるのです。
今回はそのトラウマを払拭するためにも、そして習ってみたかった先生が講師だということもあって、申込をしました。

1日教室(10時半~16時半)では、全部ができるわけではないので、いいとこ取りで曲を仕上げました。
意外とずっと打たせるスパルタな先生だったけれど、とっても面白くて、クラスの雰囲気も良くて、また習ってみたい先生リストに入りました。

最後は、同じ時間に別の教室でやっていた屋台の締め太鼓の方のWSの人達と合同で演目を合わせてプチ発表会をしておしまい。

相当、筋肉を使ったので、痛いし、重いし、会社でPCのキーボード打てるかな、というぐらいヘトヘトになりましたが、とても気持ちが良かったです♪

そして、この屋台囃子は、地面にお尻をついた状態で座って斜めになって打つので、尾骶骨がすれるんです。
タオルを敷いて打っていたのですが、ヒリヒリ痛すぎ・・・
家に帰ってお風呂に入った時にすべてが判明しました。

尾骶骨部分の皮膚がすりむけて、赤くなってる・・・
お湯もしみるし、イスに普通に座ってるだけでも痛いし、これは明日からの生活にかなり支障が出ると思われます。

まっ、これはいずれ治るし、先生は面白かったし、屋台も楽しかったし、いっか~(笑)

|

« 春の味覚 | トップページ | 当選しました »

コメント

屋台はまだ叩いたことがないので、やってみたいのですが・・・

なかなか機会がなく

お尻痛そうですね~

投稿: 紅 | 2008/05/02 01:17

>紅さん、
屋台、本当にお尻痛いですよ・・・いまだに電車のいすも痛いです(泣)
タオルをしててもダメでした。
でも、ぜひぜひ機会があったら1度は屋台やってみてくださいね♪

投稿: kikijiji | 2008/05/02 01:44

屋台ですか・・・
三宅と同レベルくらいつらい太鼓のひとつですね・・・

僕もまだ打ったことがなく、いずれはやってみたいとは思うのですが・・・(^^ゞ

投稿: トト | 2008/05/02 09:59

>トトさん、
屋台ですよ。確かに三宅と同じぐらい辛いですよね。
お祭りでの演目なので、頭の中では辛いと考えるんじゃなくて、楽しいことを考えて!って言われましたよ。
機会があれば是非♪

投稿: kikijiji | 2008/05/04 02:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の味覚 | トップページ | 当選しました »