« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008/01/31

正泰苑♪♪

今日は、高校の友人4人で銀座でご飯。しかも、あの「正泰苑」です♪

去年から、食べに行こう!食べに行こう!と言いながら、みんなのスケジュールが合わず、今日になってしまいましたが、念願の正泰苑です。

Dsc00820

エレベーターで上がり、出た瞬間、左に見えるのは、お肉の塊!
ショーケースにドーンと入っている塊に圧倒されながらも、お肉の色と霜降り加減を見たら、これから食べるお肉の美味しさを期待せずにはいられません!!

今回、友人が予約してくれたのは、個室。
銀座の正泰苑で焼肉、さらに個室、このキーワードだけでも十分ゴージャスな気分満載なのに、出てくるお肉は半端ではありません。

Dsc00828   Dsc00829   Dsc00832   Dsc00835

出てくるものどれもこれも美味しい(>_<)
やすっぽい言葉しか浮かばないのがくやしいけれど、言葉にできないぐらいなんです。
やわらかくて、口の中に入れるとすぐにとろけるし、あぁ~思い出しただけでよだれが出てくる。

Dsc00836 ←生で食べるお肉。絶品!!!!!の一言に尽きる。

Dsc00838 ←カルビ。どうすればこんなにやわらかくなるんだろう!

Dsc00841 ←デザートの紅茶のブリュレ。甘すぎず、絶妙な美味しさ♪

ほかにも、レバ刺しとか、ゲタ(あばら骨の間のお肉だったかな・・・初めて食べたけど、これもやわらかくて、美味しすぎる)とか、いろいろと食べて、興奮しっぱなしで、おなかいっぱい☆

今回、ここでお祝いしていただいちゃいました。本当にありがとう!!!
次は目標達成時にねっ(^^)

久しぶりに会ったのに、全然変わらなく話せるのがこの仲間のいいところ。
楽しかったね。また集まろうねぇ~。そろそろクラス全体の同窓会?!

| | コメント (8)

2008/01/29

しゃべれども しゃべれども

しゃべれども しゃべれども  佐藤多佳子 / 新潮文庫

噺家の主人公、今昔亭三つ葉は落語の芸の上達がいまいちで伸び悩んでいる。
そこに、悩みや問題を抱える4人がやってきて、落語を習う、という大筋はそんなお話。
でも、作者の絶妙な言葉と、豊かな表現で、読んでいる私の頭の中にも情景がぱーっと浮かび、その場にいるかのような気になるし、何よりもストーリーが抜群!!

どもりに悩まされている気弱なテニスコーチのいとこ、無愛想で素直に言葉がでてこない美人OL、関西弁をしゃべる事で学校でいじめられている小学生の男の子、話下手で仕事にならない野球解説者(元プロ野球選手)・・・と、その4人の登場人物は、年齢も職業もばらばら。
彼らの唯一の共通点は、「言葉が問題で、今の生活に悩みを抱えている」ということ。

そこで、彼らは噺家である三つ葉のところに落語を習いにくるのです。
落語を習ったからといって、今までの性格が180度変わるわけではないけれども、悩んであがいている今までの生活から脱却するための一つのきっかけを求めていたのかもしれません。

言葉や人とのコミュニケーションで悩むことは、誰にだってあること。
私は小学校を3つ変わったこともあり、大阪から東京に戻ってきた時は、本当に言葉に苦労した経験を持っています。
子供は素直に言葉で表現するため、裏を返せば、すごく残酷です。

要領が悪くて、不器用でも、結局は、自分を受け入れて前に進んでいくしかないんですよね。
これでいいんだ、という自信ができれば、ちょっとずつでも動き始めるんですね。

登場人物の一人一人、全員が愛おしくなり、応援したくなる。
そして、私たちも彼らから精一杯の勇気をもらえる。
読み終わった後の爽快感、満足感は、No.1だと思います☆

| | コメント (3)

2008/01/28

花言葉

ちょっと必要があって、花言葉を調べていたら、当然、私に関わりのある日の花言葉も気になってしまい、ついでに見ちゃいました。

私の誕生日-チューリップ【片思い、華美】
オットーさんの誕生日-ユーフォルビア【協力を得る】
入籍日-八重咲きマーガレット【愛の誠実】
挙式日-マトリカリア【集う喜び】

入籍日と挙式日は、何も考えずに日を決めたわりには、それなりに意味に合った感じになっていますね♪
挙式日は、両家の両親も兄弟もハワイで勢ぞろいしたわけですし。
ちょっとうれしい(^^)

それにしても、私の誕生日の「片思い」って・・・もう少し何かなかったのかなぁ~(笑)
チューリップは好きだからいいんだけどさっ。

| | コメント (5)

2008/01/27

両親とお義姉さんご招待!

実は、今まで私の両親には、ウチに来てもらったことがありません。なんて不義理な私・・・。
そこで本日は、新年の挨拶を兼ねて、私の両親を我が家へご招待。
そして、お義姉さんは来たことがありますが、数日前にお誕生日だったので、お祝いを兼ねて我が家へご招待しました。

娘の私が言うのもおかしいですが、kikijiji母は料理上手で、実家にいた時は私は一切料理をしませんでした。母ができると、娘はやらなくなるって言いますしね、典型的なそんな家庭でした。
お義姉さんはお料理教室にも通っているので、お料理は得意なのです。
だから、両親ともに私の料理を食べるのは初めて・・・当然、お義姉さんも初めて・・・
そんな事を考えてたら、私の方が緊張してしまいました・・・

何を用意すれば良いのか、本当に迷いましたが、父が日本酒好きなので、やっぱりここは和食で。

【本日のお料理】
にんじんサラダ
牛とごぼうの煮物
バルサミコチキン
さといもの胡麻和え
厚揚げとこんにゃくの味噌田楽(←手作り田楽味噌は、今回のヒット!!)
ちりめん入り薬味寿司
豚肉と大根としじみのお吸い物

あと2~3品、様子を見ながら作るつもりでしたが、両親が持ってきてくれたお刺身もあったりして、お腹も満腹になりそうだったので、次回へまわすことにしました。
一気に全部出してしまっても・・・ねっ(笑)

ご飯の後は、お義姉さんのお誕生日をケーキに「HAPPY BIRTHDAY」のろうそくを立てて、お祝い。
kikijiji母のチーズケーキは美味しいんですよ☆

お昼から来てもらって、よく話して、よく笑って、よく食べて、気がついたら5時間ぐらい。
たまには、両親に今までの感謝の気持ちを込めて、ご招待しないとダメですね。
喜んでもらえたみたいで、良かったです♪
ぜひまた来てください。

テーブルを囲んで、笑顔がいっぱいあると、やっぱりうれしいですね。
料理を食べてもらえる喜びってこういうことなのかもしれないなぁ~。
な~んて言ってみたりして。

| | コメント (0)

2008/01/25

チケットケース

Dsc00815   Dsc00818

最近、春の旅行の計画を立て始めているからなのか、それとも現実逃避なのか、ついつい旅行のパンフレットとか、トラベルグッズに目がいってしまいます。

買いたいものがあって、雑貨屋さんへ行ってみると、春の旅行シーズンに向けて、いろいろと便利グッズが売られていました。
お目当てだったものは、旅行とは一切関係のないものだったのですが、ついついそっちのけで、旅行コーナーにかじりつき・・・(笑)

そして見つけて思わず購入してしまったのが、このチケットケース。

パスポートケースは売っているけれども、航空券を入れられる長さのケースって見たことがないなぁ~と思っていたところでした。
かばんの中で航空券がへな~って折れ曲がりがちな私にはもってこいのケースです。
しかも、ドットがかわいい♪♪

今さら・・・だけど、春の旅行に使えるし、買ってしまいました。
まだまだ、このケースを使って行く場所はたっくさんあるので重宝しそうです(^^)

P.S. 結局、そのお店ではお目当てのものは売っていなくて、別のお店で買いました。

| | コメント (0)

2008/01/24

ひじきご飯♪

Dsc00814

スーパーにいつ行っても売り切れの生ひじき。
主婦の方達に取られてしまうのに、今日は会社帰りにでも1つだけ残っていました。
ラッキー♪

小さい頃は、ひじきはあまり好きではなかったのですが、いつの頃からか、これが美味しいと感じるようになり、今では大好物の1つです。

今日はその生ひじきを使って、ひじきご飯。
具は、ひじき、鶏肉、にんじん、こんにゃく、えのき、しょうが。
うっかり油あげと大豆を買ってくるのを忘れてしまい、今日は入っていないのです・・・。

少し薄味だったけど、ひじきが沢山で、健康にも栄養的にも良いし、美味しいです。
最後の火加減をもうちょっと強くすれば、おこげができるかも!!
まだ改良の余地ありですが、第一段階としては、はなまるかな(^^)

やっぱりルクルーゼでご飯を炊くと、お米がふっくらもちもちするので、美味しさ倍増☆
(本日使用:ル・クルーゼ ココットロンド 22cm)

| | コメント (2)

2008/01/23

東京にも雪

Dsc00807   Dsc00809

昨日の予報通り、東京も朝から雪が降っていましたね。
先週のほんのり初雪すぎて見れなかった時とは違い、今日の雪は嫌でも目に入ってくる・・・

おかげで、お布団から出るのが辛いこと、辛いこと!
窓を少しあけて、雪が降っているのを見ると、会社へ行く気が失せるというか、このままもう一度ベッドの中に・・・と思ってしまいます。

ボードをしに雪山へ行く時は、寒いは寒いけど、不思議と雪が億劫ではないのです。
雪が積もっていないと、「雪少なすぎぃぃぃ~」と文句の一つも言いたくなります。

それが目的と場所が変われば、こんなにも寒さに弱くなるのですね。
人間って勝手だなぁ~(笑)

| | コメント (2)

2008/01/22

新たな発見!!!

本当に、本当に、いまさら・・・な話なんですけど、新たな発見をしてしまいました。

我が家のオーブンレンジは、1000Wでレンジもオーブンもグリルもできる(ボタンがありますからね)のは知っていて、レンジとオーブンは頻繁に使用しています。

パンを作りたいなぁ~と思ってもレンジで発酵できないと面倒だな。
出力が1000Wだから、500Wや600Wの分数で書いてある場合、どれぐらいかな。
自動であたためを押すと熱すぎるんだよね・・・。

などなど、いろいろと思い悩むことが多く、しっかりと使いこなしていなかったのです。

そして、この間、ちゃんと説明書を読もう!(私は取説類は読まないので)と思いたって、見てみると・・・

できるではないですか!ちゃんと機能がいろいろとついているではないですか!

発酵機能もついているし、出力の切り替えも500W、600W、1000Wの3段階でできるし、自動あたためも強さが選べるし、解凍の度合いも選べるし、蒸し機能もついてるし。

とにかく、しっかりと機能がある事を発見したわけです。
いろいろと機能がついた新しいオーブンレンジが欲しいぃ~と思っていたけれど、毎日毎日手のこんだ料理を作るわけでもないし、これで十分です!

もっと前からちゃんと説明書を読んでおけば良かったぁ~。放置歴2年。
単純だけど・・・お料理をやってみようかなという気になってきました♪
これからは機能を使いこなしてみようと思いまーす☆おそっ・・・(笑)

| | コメント (0)

2008/01/20

アース

すごい!映像が本当にすごい!
CGなのかと思うぐらい迫力がある映像は見ているだけで震えます。「圧巻」の一言に尽きます。
映画館の大きなスクリーンで見て大正解☆

地球の神秘を映像でつづったドキュメンタリー映画。
隕石が地球にぶつかったことで、地軸が23.5度傾き、これによって地球には多様の季節や地形がうまれました。
北極を基点として、南極に至るまで、私自身が地球一周の旅に出ているかのようなリアルな映像の数々。そこには必ず生命があって、本能的に生活している真の姿を見ることができました。

ただ、地球温暖化により、その生命体系は崩れつつあります。
温暖化というより、高温化。
北極の氷が溶け、水が少なくなったために乾きに乾いた象や水牛たち、海洋生物のえさであるプランクトンの減少、etc。

北極のシロクマは、このままの状態が続けば2030年には絶滅だそうです。
あと22年・・・近すぎる将来の話です。
北極の氷が溶け、足場を失い、えさもない。ただ死を待つだけのシロクマの映像は胸が痛くなります。

地球で起こっている出来事について、分かっているつもりではありましたが、実際の映像で見ると、ストレートに心にぐさっと刺さってきます。

長い地球の歴史の中で、受け継がれている生命の繋がりや不思議、強さ、美しさ。
そういうものが、この先途絶えてしまっていいのか・・・。

この映像を撮影していたクルーは、美しい地球そのものの姿を知ってほしい、そこにある生命の営みの強さを知ってほしい・・・そういう想いだけで、自分たちの危険もかえりみずに追い続けたのだと思います。
それほど過酷なことが容易に分かる映像なのです。

だからこそ、この映画を押し付けがましいと思わずに、1つのきっかけとして、もっと想像力を働かせて見てほしいと思いました。

| | コメント (7)

2008/01/19

初すべり~☆

Dsc00794   Dsc00795   Dsc00798   Dsc00804

今シーズンの初すべりで、妙高池の平に行ってきました。

会社の人達とスキーに行こう!という話になり、今回実現したのですが・・・。
前から書いているように私の会社は中国の方がほとんどです。
今回、スキー/スノボに行くにあたって、レンタルする人がほとんどだったので希望を聞いてみると、スノボってどんなの?という質問の多さにビックリ!!
中国ではあまりやらないそうで、スキーもスノボもまったくの初心者がほとんど。

1人、ボードをやる人がいるので、その人と「どうなる?!?!」と思っていたのですが、行ってみれば何とかなるかもねぇ~ぐらいの感じで、決行しました。

かなり個人主義の国民性のため、集合の時から普通に集合できないことに疲れ果て・・・
先が思いやられましたが、スキー場に着いたら、それぞれのペースでがんばってもらうしかありません。

午前中は下の方でバタバタと練習していましたが、午後になると、怖いもの知らずなのか、慎重派ではないのか、皆さん、リフトに乗ってゴロゴロ転びながら下におりてくる、というのを繰り返していました♪

池の平は、初心者コースが多いのと、コースが広いのと、で選んだスキー場なのですが、ここは初心者には大正解でしたヨ☆
人も少ないし、中級コースも他のところの初心者コースぐらいの傾斜だし、林間コースもはじっこが崖ではなく広いコースなので、安心して見ていられました。
皆さん、がんがん転んでも、後ろから滑ってくる人が避けて通れるスペースがたっくさんありますから!!

帰る頃には、もう一度行きたい!とか、今度は1泊2日の泊まりで2日連続やりたい!とか、そんな声がありましたので、楽しんでもらえたみたいです♪
よかった、よかった(^^)v

今年は去年と違って、雪も豊富だし、ふわふわの雪だし、ボードをするのには良いコンディションです。
今シーズン中にもう一度ぐらい行きたいなぁ~。

| | コメント (4)

2008/01/16

雪が降った~

今日は東京で初雪(らしい・・・)。

会社から帰ってくる時も、スポーツクラブ(水曜はスポーツクラブに行く日♪)の行き帰りも、降ってなかったと思うんだけど、ニュースでは初雪が観測されたと言っていました。

オットーさんが夜中の1時半過ぎに帰宅した時に一応聞いてみたら、「雪というか、みぞれみたいなのが降ってたよ」ですって。
やっぱりニュースは嘘ではなかったみたいです。

ここ最近、急に寒くなりましたね。
今週末は、ボードに行くというのに・・・きっと雪山はもっと寒いですよね・・・

室内と外の気温差が激しいので、風邪には十分注意してくださいね☆

| | コメント (3)

2008/01/14

今年は本厄です。

私は今年が本厄。
しかも、女性のこの年は、厄の中でも最も忌むべき大厄なのだそうです。

なので、今年ぐらいはきちんと厄払いをしてもらおうと、川崎大師に行ってきました。

Dsc00785   Dsc00784

2月3日を過ぎてからじゃないと、厄払いをしても意味がないと思っていたので、昨日まではそうする予定でした。
でも、2月3日までに厄払いをして、本厄の厄落としをしておかないといけない、という説を聞いたので、とりあえず今日、厄払いに行き、もし、その説が間違っていたら、誕生日が過ぎたあたりでもう一度行けばいいかな、という事にしました。

川崎大師は、今回初めて行きましたが、川崎大師駅から本殿までの商店街は、ずらーーーっと露店などが立ち並び、大きなお祭りのようになっているのですね。
それにしても、ものすごい人の数でした・・・。

お護摩祈祷の場所に行くと、本殿に全員入れず外にも人があふれているし、おみくじをひくにも長蛇の列になっているし、お賽銭の箱も見えないし、とにかく何をするにも、どこに行くにも、時間がかかりましたよ。
寒かったから、余計に待ち時間が長く感じられた気がします。

これだけ寒い中、長蛇の列に並び、苦行に立ち向かったのだから、神様も私の願いをきいてくれるでしょうか。

今年1年、何事もなく無事に過ごせますように・・・。

Dsc00786   Dsc00787   Dsc00789

帰りには、ちゃっかり川崎大師名物の久寿餅を買ってきました。
本殿に行く途中に、誰もが持っていた黄色いビニール袋が気になって、覗いてみると、この箱を何個も買っているではありませんか!
名物だったみたいです♪
食後に、オットーさんといただきました。甘くなくて、食感がもちっとしていて、美味しかったですよ。
「幸せを呼ぶ黄色い包み」というのが売り文句だったので、これで我が家にも幸せが来ること間違いなし!ですね(笑)

| | コメント (5)

2008/01/13

エイサー&新年会

今日はエイサーの練習日。発表会まであと2回しかありません。
やっぱり月1回だと、いくら3時間ぶっ通しのクラスだとは言え、数週間経つうちについつい忘れてしまうんですよね。
復習が大事というのは重々承知してはいるんですけど、日々の出来事に追われていると、なかなか・・・というのは言い訳です。

今日もいつもと変わらず、でした。
最初は忘れていて、やっているうちに思い出してくるパターン。

仲里節は、エイサーのエッセンスがたっぷりつまった演舞です。
びしっときめるところ、優雅に踊るところ、楽しそうにはねるところ、しっかり魅せるところ、そういうところだらけなので、大変と言えば大変だけど、踊っていると楽しい♪
(楽しいのとできるのとは別の話ですが・・・)

とにかく、第2章まで通しで終わりました。残すクラスはあと1回。それまでに忘れないようにしておかないといけません。自分の首を絞めることになりますからね。
これからは、ちゃんとイメトレしないと!

その後は、太鼓の持ち上がりクラスの女子で新年会☆

エイサーでしっかり身体を動かした後のアルコールと、楽しい仲間、楽しい会話で、すっかりリフレッシュできました。
これがあるからいいんですよね!心からそう思います♪
太鼓を習い始めて、こんなに気の合う仲間と出会えたことは本当に幸せだと思います。

さ!
発表会まで、正味あと1ヶ月ぐらいの練習回数しかありません。
太鼓の発表会は今回が最後なので、それまで一生懸命がんばろうと思いますっ(^^)

| | コメント (3)

2008/01/12

墨繪でランチ☆

今日は、kikijiji母と新宿でランチデート(^^)すっごく久しぶりです。

Dsc00777

私も母もパン好きなので、前から気になっていた「墨繪」(すみのえ)でランチをしました。
前に一度、友人から「ここのパン、美味しいから是非食べてみて!」と渡されたいちぢくパン。
これが!いちぢくが中にゴロゴロ入っていて、噛めば噛むほど味がいっぱい出てきて、とーっても美味しかったので、いつかランチで食べに行ってみたいな、と思っていたのです。

土日祝日のランチは平日とは少し違うみたいですが、とりあえず初めてなので、私達はパスタのセットを頼んでみました。

Dsc00778   Dsc00780   Dsc00782   Dsc00779

ほうれん草を練りこんだ平打ちのパスタに、牛のほほ肉のソースがかかっているのが、とても美味しく、メインも鶏肉か豚肉か選べた気がします。
(実は、メニューをあまり覚えていなくて、今書けないんです・・・泣)
しかも美味しいパンは、食べ放題☆いくつ食べてもいいんです!!
最後に食後のコーヒ付き♪

ここは隠れた名店のようで、土日のランチ時は長蛇の列。
今日はちょっと早めに11時半に予約をしておいたのですんなり入れましたが、食べ終わって出てきたら、お店の周りを囲むように列が出来ていました。
予約は必須かもしれませんねっ。

新宿のランチはちょっと、マンネリ化だったので、今回、新しいお店を開拓できて(私は初めてでした)、すごくラッキー(^^)/
西口のメトロ食堂街の中にあるので、すごく雰囲気が良いわけではなく、少しざわざわしているかもしれませんが、店員さんも感じが良いし、料理も美味しいし、特にパンは絶品だし、ここはオススメのお店です。

朝ご飯のパンを買って帰ってきたので、明日の朝が楽しみ♪楽しみ♪

| | コメント (5)

2008/01/10

撃沈・・・(>_<)

今日は、コブクロのツアーの先行予約抽選の発表日。

なかなか結果が届かなかったけど、夕方になってようやく届きました。

結果・・・撃沈・・・

「席が用意できませんでした」って書いてありました。

オットーさんの名義で申し込んでいた分もダメでした。

あぁぁぁぁ~コブクロの初の東京の武道館公演した時から一度も欠かさず見てきただけに、今回のはずれはショックが大きいです(涙)

私は武道館を申し込みしたのだけど、もう少し収容人数の多い会場に申し込みすればよかったのかな・・・

コブクロの認知度が急上昇していて、彼らのファンが増えたのはすごくうれしいけど、やっぱり私もライブ行きたいよぉぉぉ!!!

| | コメント (7)

2008/01/08

真剣に考えないと

今日は太鼓の今年最初の練習日。

3月にある発表会のパートの発表がありました。
いつもは、本人の希望を聞いてくれるんですけど、今回は先生が勝手に振り分けたよ、とニコニコ顔・・・。
私は嫌いな締め太鼓。これ、本当に嫌いで、できないんですよね。どうしましょ。
「自分に振り分けられたパートを受け入れることから始めて」なんて、先生が言っていたので、これは異議が唱えられないということですよね。
やるしかないか・・・(´-ω-`)

このこととはまったく関係なく、最近、考えていることがあります。
今の太鼓のクラスを続けるかどうするか。

センターの最近の様子は、今までとは完全に様変わりをしています。
会社なので利益を追求するのは当たり前の事なんですけど、しがないOLのお稽古事としては金額も、何もかも度を越しているというか、なんというか・・・。
拡大するのは勝手だけど、その分生徒に負担がかかってくるのもおかしな事なんじゃないかなと思うし、慢性的な事務処理の問題もありますし。

今まで、太鼓が楽しくて、○年間ずっと続けてきたけれど、ここら辺で一度考えないといけないのかな、と思います。
違うところで太鼓を続けるか、太鼓とは違う何かを見つけるか。

太鼓もエイサーも楽しいし、素敵な仲間も沢山いるので、今の生活からこれがなくなるのはとても悲しい。。。
でも、4月から値段もさらにUPするし、どうしても以前との比較(時間とか値段とか対応とか)してしまうんです。
今回の発表会が終わったら、今後どうするのか早めに考えないといけないな、と思っているところです。

ほぼ3月末で太鼓はやめる、ということに気持ちが固まっているんですけどね・・・。

| | コメント (5)

2008/01/06

太鼓祭2008

今日はさいたまスーパーアリーナで行われていた太鼓祭を見に行ってきました。

Dsc00757   Dsc00761

大太鼓と組太鼓、それぞれの日本一決定戦だけあって、観客の人数もすごい!!

Dsc00774   Dsc00776   Dsc00764   Dsc00768

大太鼓一人打ちは、会場がシーンとなるぐらいスゴイ迫力で、渾身の力を込めて一打一打、打ち込んでいるのが背中から伝わってきました。
すごくカッコいい!!

組太鼓は、人数も多いし、太鼓の種類もいろいろだから、本当のことを言ってしまうと私としては、こっちの方が見ていて楽しめました。
自分が大太鼓ではなく、長胴で打ってるからかな~。

小さい子から大人まで一緒になって、チーム全体で1つのパフォーマンスを繰り広げている。
音の強弱はもちろんのこと、音がバシッと揃い、バチの先までビシッと伸び、楽しそうに太鼓を打っている姿がとても印象に残るチームが日本一になっていました。
太鼓に対して素直に無心になれる瞬間があれば、きっととっても気持ちよく打てるのでしょうね。

太鼓って奥が深いなぁ~。
太鼓の音の響きって、下からずし~んと来るけれども、とても心地良いです。

ゲスト出演で、琉球國祭り太鼓のエイサー(ミルクムナリ、クーダーカー、ウマチーエイサー)も見れたし、よさこいのすごいダンスも見れたし、お得がたっくさんの素敵な太鼓祭でした。

行って良かった~!!!いい刺激になった~!!!
と言いたいところですが・・・
自分の出来なさに凹み、3月の発表会に出たくなくなって帰ってきました(;→д←)

| | コメント (5)

2008/01/05

長丁場

今日は美容院に行って、パーマをかけてみました!
ここしばらくはずっとストレートだったので、お試しでゆる~くですけど。

それにしても、パーマって時間がかかりますね(;→д←)

私が今回かけたのは、デジタルパーマ。
髪の毛に巻くカーラーからいっぱい線が出ていて、ロボットが充電されているみたい(笑)
1回目のお薬、2回目のお薬、カーラーを巻いてあっためて、様子を見て、洗い流して・・・なんて、いくつも工程があるから、11時から始めて、終わったのは15時半。

なんと、所要時間 4時間半!!
綺麗になるのって、大変なんですねぇ~(´-ω-`)

| | コメント (3)

2008/01/04

湯布院 2日目

Dsc00687

今日も快晴☆

朝は、8時半ぐらいに起きて、朝ご飯。朝もちょっとずつだけど、丁寧に作られたのが分かるし、どれもこれも本当に美味しい。
私の朝の一押しは、ごま豆腐をみそ(昨日の夜のなす田楽につけたみそだと思うんだけど・・・)で食べるお料理。これが本当に絶品でした(>_<)

食べ終わってから、チェックアウトまでに1時間ちょっとあったので、最後にお部屋についている露天風呂へ!
遠くまで歩いていかなくても、お部屋からそのまま露天へ行けるなんて、ものすごく贅沢な感じがして、しかも外は真っ青な空が広がっていて、心からくつろげる空間を提供していただきました。
花木綿は、湯平温泉に行った時には絶対にオススメの宿です!!

Dsc00691   Dsc00692

チェックアウトをしてから、駐車場に車を置いておいたままでいいというので、お言葉に甘えてそうさせてもらい、湯平の街を少し歩いて散策してみました。
この街は、種田山頭火も愛したと言われ、石畳の狭い坂の両脇に、お店と旅館と公共の温泉施設が立ち並んでいます。その間を川が流れていて、この流れの音がとても心地よかったです。
湯布院の近代的な雰囲気とは違い、湯平はタイムスリップして昔の街か、または空想の世界に迷いこんでしまったような、そんな感じのする風情たっぷりの街でした。

湯平散策が終わった後は、いよいよ今日の最初の目的地「空想の森 artegio」へ出発です。

Dsc00700   Dsc00694   Dsc00695

ここは、音楽を聴きながら、アートをじっくり鑑賞し、読書も楽しめる空間になっていました。
ピアノとソファが配置されている広い部屋の壁に、明るい色彩で描かれた絵の数々が展示され、部屋の中には太陽がキラキラと降り注いでいて、自然と心が落ち着きます。
奥には、図書館があり、アート関連や建築関係の本が多く置いてありました。
いくつも展示室があるわけではなく、部屋が1つしかないのですが、どれだけいても飽きることのない場所。すごく素敵でした。

Dsc00696   Dsc00699   Dsc00702

ここの施設には、カフェやレストランが併設されていて、私達もそこでケーキとコーヒーとランチをいただくことにしました。
そして、ここでも勝手にサプライズ!!
なんと、この美術館の中のカフェで、昨日、長蛇の列で諦めたB-Speakのロールケーキが数量限定で食べられるんです!!
そんな事、どこにも書いていなかったので、私としてはまさにサプライズ♪

念願のロールケーキは、甘さ控えめ、そしてスポンジの部分はかる~~~い!
私でも、1つ以上食べられますよ、絶対!!!!!
長蛇の列は納得です(→ܫ←)♡

ランチは、1日15食限定のしゃものいろんな部位を使った親子丼をチョイス。
やっぱり昨日食べられなかったのが、ちょっと残念だったからかな。迷いなく親子丼でした。
これも、しゃも以外にも厳選素材が使われているので、濃厚で本当に美味しかったです。

ご飯の後は、アフリカンサファリへ。
実は昨日、お目当てのカフェに行く途中に「アフリカンサファリ 14km」と書いてある看板を見つけ、オットーさんと同時に気になるぅぅぅぅ~となったので、帰る前に行ってみることにしたのでした。

これが・・・大正解!!!

Dsc00708   Dsc00710   Dsc00711   Dsc00717

Dsc00725   Dsc00726   Dsc00729   Dsc00732

Dsc00736   Dsc00739   Dsc00740   Dsc00743

寒い気候の中でアフリカにいるような動物達は、本当に大丈夫なのだろうか、という疑問が先にたち、あんまり期待していなかったのですが、とにかく2人で大興奮でした。
他の車は子供連れだったりするのですが、私達は大人2人のみ。
それでも、わーわーきゃーきゃー騒ぎっぱなし。自分達の車だったし、ドアも窓も開けられないので、誰にも声は聞かれていないのですが、シルエットがね・・・(恥)

施設は綺麗だし、動物たちも日向ぼっこをしていて、かくんかくんとうたた寝をしているようだし、のびのびと生活していました。
1回目はオットーさん運転で回り、最後にもう1回サファリを回った時は私の運転。だって、動物に集中できてなかったかもしれないから。
2回も楽しんでしまいました(1回入れば、何回入ってもいいって言われたし!)。

のんびり見て回っていたら、時間がなくなってしまい、大急ぎで大分空港へ。

楽しかった湯布院の旅も終わってしまいました。
今回は露天でのんびりできたし、アートな雰囲気も味わって心が豊かになった気がするし、フードファイターの私達には欠かせない食も存分に楽しんだし、言うことなしです。
文句なく大満足♡これで、しばらく頑張れる力をもらいました。

次回の旅行はどこかなぁ~(笑)

| | コメント (4)

2008/01/03

湯布院 1日目

東京へ帰る前に、オットーさんと湯布院へ1泊2日の旅行。
外の気温、3℃。今日も晴れているけれども寒いです・・・。

でも!寒くても、今日は温泉♪
湯布院は初めてなので、楽しみにしてきました。

昨日、旅館に電話で雪の状況を聞いてみたら、お正月1日、2日は雪が降っていたらしいのですが、今日からはお天気になるそう、との事。
確かに雪は降っていませんが、湯布院が近づいてくると、高速の両脇にも雪が積もったままになっていました。

Dsc00649   Dsc00666

湯布院にはお昼頃に到着。すでに人がいっぱい!!
高速を運転している時も、目の前にどどーんと現れる由布岳に感動していましたが、湯布院の街中でばっちり見える由布岳もさすがにシンボルだけあって、存在感たっぷりでした。

街中の一角に、指湯というものを発見。
足湯はあるけど、指湯は初めて見ました!
手先は冷たくなることが多いし、靴下を脱いだりする手間もないから、これは良いかも。

実は、私達がお昼に湯布院に着いたのは、目当ての「ととや」の親子丼を食べようと思っていたからです。
ここはランチは親子丼しかないので、相当自信のある一品に違いありません!
12時前に行ったのに、もう今日は終わりですと断られてしまいました・・・。
やっぱり人気店でした。残念。また機会があれば、リベンジしようっと。

結局、地鶏のお店に入り、ランチをしました。
これはこれで、ゆずの香りがきいていて、美味しかったです☆

あとは、どうしても食べたかったB-SpeakのPロールケーキか、Wind(ヴィント)のシュークリーム。
B-Speakは、もともと行列のできるお店として知られていると調べて知っていたし、実際に行ってみてみると、本当に大人気店で次の販売まで2時間ぐらいあるのに、もう人が並んでいたので、今回は諦めました。
お昼の親子丼がダメだったので、Windのシュークリームはきっちり確保して車の中で食べるおやつにしました。

Dsc00651   Dsc00652   Dsc00653

私達は、プレーンと抹茶を1つずつ買ってみました。
ここのシュークリームは、卵も牛乳も小麦もお砂糖も、とにかく素材にこだわっています。
シュー生地もサクサクしっとりで美味しいのですが、カスタードが全然違う!!
甘みととろみが混じりあっているのですが、さっぱりとしていて、すごーく美味しい(>_<)
抹茶も、小豆がそのまま中に入っていて、苦味がきいていて、すこし大人な感じのシュークリームでした。美味しすぎ♪♪

とりあえず、お目当てのものを1つでも食べることができて満足した後は、湯布院のメインストリートの突き当たりにある「由布院美術館」へ。

Dsc00668   Dsc00669   Dsc00670   Dsc00671

民家を改築したような造りで、それぞれの個室が展示室になっています。
今回は、詩人画家の佐藤渓さんの作品と、万華鏡の展示をしていました。
味があるというか、こじんまりしていて、懐かしい気持ちになる美術館です。
途中で、無料で入れる足湯(写真一番右)があったので、私達は当然、入ることにしました。他にもお客さんはいたのですが、皆さん、外が寒いからなのか、誰一人入っていなかったので、最初から最後まで貸切。旅の疲れを存分に取る事ができました(^^)

Dsc00672

↑は、由布院美術館の丘に登ってみた由布岳。
ここからの由布岳が一番、綺麗に見えた気がします。穴場ですよ!!

久しぶりの美術館でしたが、私はこの美術館は好きです。オススメ。

その後、いよいよ本日のお宿「花木綿」へ。
今回は湯布院から少し行ったところにある湯平温泉で宿泊することにしました。
昔、湯治場として有名で、今でもリピート率が高く、もう一度行きたい温泉で箱根に続き2位だったのが決め手です(笑)

Dsc00674   Dsc00676   Dsc00677

私達が泊まった旅館はとても綺麗で、洒落た造りになっていました。
予約した時、離れに泊まりたかったのですが、その時にはすでに満室だったので今回は諦めて、本館の普通の部屋を予約していました。
そうしたら、何と!!!ここで旅館からのサプライズ。

その離れを予約していた赤ちゃん連れのお客様が、赤ちゃんが熱が出てしまったからと、当日にキャンセルがあったので、一番遠くから来てくれている私達に、ぜひ通常の値段でそこを使って欲しいと、信じられない申し出。
いいんですか?!?!?!本当に?!
ありがたく使わせていただくことにしました。私は1部屋の離れを予約しようと思っていたのですが、空きが出たお部屋は露天風呂付きの2部屋の離れ。
年初から、運が良すぎですよっ♡

部屋についているからと言って、せまーい露天ではなく、大浴場とほぼ同じ大きさの露天で、造りもまったく同じでした。
食事前に露天に入り、気持ちよすぎて、幸せです。

Dsc00679   Dsc00680   Dsc00683   Dsc00685 

お食事も、どれもこれも、本当に美味しいんです。
特に豊後牛とおかみさん特製の茄子田楽は、私の今回の一押しでした。
豊後牛は、柔らかくて、甘くて、食べたりないぐらい(笑)

心も身体もお腹も大満足な湯布院1日目。
1日目からこんなのでいいのかな。明日がもっと楽しみです。

| | コメント (0)

2008/01/02

今年は中吉

Dsc00620   Dsc00622   Dsc00624

今日の九州は朝から、晴れっ☆快晴です☆

お昼過ぎから、皆で神社へ初詣に行きました。
毎年、おみくじを引くのが楽しみなのです。今年も引いてきました。

結果:中吉

まぁまぁですねっ。特に悪いことは書いてないし(笑)
今年も、自分のペースでいろいろとがんばります!
ちなみにオットーさんは大吉。良かった、良かった♡

その後、九州のラーメンが食べたい!というオットーさんと私のわがままを聞いてくれて、行列が出来るという「いちげん」というお店に連れて行ってもらいました。

Dsc00628   Dsc00629   Dsc00630   Dsc00635

この時期限定の有明の初摘みのりをトッピングしてもらいました。
とんこつなのに、脂っぽくなく、さっぱりしていて、あっという間になくなってしまいました。
のりは、一番最初に摘んだのりなだけあって、磯のいい香り。
美味しかった~~~(^^)
髪の毛の長い人用に、ちゃんとシリコンのゴムが用意されていたりして、とっても気遣いがあって、こじんまりしていて良いお店でした。

| | コメント (0)

2008/01/01

2008年始まりました

Image002 ←kikijiji父撮影の家からの初日の出

2008年が始まりました。
皆様、今年もよろしくお願いいたします!!

今日の朝、7時半ぐらいの飛行機でオットーさんの実家のある九州へ。
近づくにつれて、飛行機の中から見る景色が何だか白い・・・気のせいではなく白い・・・。
東京はすごく天気が良かったのに、九州は雪が降っていました(;→д←)
むちゃくちゃ寒いですっ。

空港からお家に移動している間に、雪も止んで太陽が出てきたから良かったのですが、それでもやっぱり東京より寒いです~。

お家に着いてから、おせち料理を食べて、お正月恒例の挨拶回りなどを済ませ、本日は終了。
朝が早かっただけに、長~い一日でした。

| | コメント (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »