« 1周年☆ | トップページ | 風邪知らず »

2007/11/23

Casita

昨日は、オットーさんと会社の帰りに待ち合わせをして、青山にある『Casita』(カシータ)というレストランでディナーでした♡
休日に一緒にお家を出て、一緒に帰ってくるのもいいけど、たまには、駅の改札で待ち合わせというのも、いいなぁ~。

今回のレストランは、すべてオットーさんプロデュースだったので、私は一切ノータッチ。
一応、ホームページを見て、お料理はどんなのがあるのか、どんな雰囲気のお店なのか、などは知ってから行ったつもりだったのですが、実際に行ってみると、そこには書かれていなかったサプライズが満載でした!!

表参道駅から5分ぐらいのところにあるビルの中に入っているのですが、外からは、こういうアジアンリゾートな感じのレストランがあるということは全く分かりません。

まず、お店に着いてすぐ、オットーさんが名乗る前に、「○○様ですね。いらっしゃいませ」と、迎えてくれたスタッフの方。(私は店内をキョロキョロ見ていて、これは聞いてなかったのですけど 笑)
7時半~8時の間ぐらいに行けると思います、ぐらいのあいまいな予約だったのにもかかわらず、時間帯と人数、雰囲気だけで察してくれたようです。
よく考えると、もしかしたら名前を間違えるかもしれないという勇気のいる賭けだと思いますが、ここを間違えないのは、スタッフの教育と、長年の勘なのでしょうか??

Dsc00463   Dsc00464

すぐに席に案内されたのではなく、今日、私達が飲むシャンパンを開ける作業を私達で・・・と言われ、そのままテラス席へ案内されました。
分厚い手袋を左手にして、その手でシャンパンのビンを持ち、サーベルでシュッと切ると、見事に開きました!!
本番は一発勝負なので、当然、スタッフの方が説明をしてくれながら、予行練習が2、3回あります。
これで今日は、シャンパンが無事に飲めるみたいで良かった、良かった♪

その後、寒いのですぐにお店の中へ。
席に着くまでに、すれ違うスタッフの方達からも、「○○様、いらっしゃいませ」「おめでとうございます」とのお言葉。
スタッフは皆さん、イヤホンをしていて、つながっているようですねぇ~。
そして、当日のお客さんがどんな目的でこのレストランに来ているのか、全員が把握しているようでした。
すごい・・・この一言に尽きます。

席に着いてから、とにかく私の名前がいっぱいな事に驚きっぱなしでした!

Dsc00471   Dsc00468   Dsc00473   Dsc00475_2

私達宛てに、スタッフの方からの手書きのメッセージカードが置いてあり、さらには、メニューにまで、私の名前が印刷されていました。
そして、さらにさらに!ナフキンにまで、私の名前の刺繍がしてありました!!!
あきらかに私専用のメニューとナフキン・・・。
実は、先ほど、オットーさんが無事に開けることのできたシャンパンのビンにも、私達2人の名前が書いてあったのです。
このようなサービスは受けたことがないので、とっても感動でした。

各テーブルごとに専任のスタッフが付いてくれました。
私達が、11月22日が記念日当日で、1周年だという事を知っていた彼は、「去年のこの日は大安だったから、とても良い日に・・・」なんて言うんです。
私なんて、「あぁぁ、そうでした、そうでした、そういえば大安でした」というぐらいで、本人達でさえ忘れていた情報をさらっと言うあたり、接客のプロという感じ。

お料理のタイミングも、お水が欲しいなと思った時に「お水はいかがですか」と聞いてくれるタイミングも、すべてが完璧。
話と話の間に生じるほんの少しの会話が途切れた瞬間に、声がかかるんです。
絶対に、私達の会話の邪魔はしない。それが徹底されていて、すごく気持ちがいい。

当然、お料理も美味しかったです♪

Dsc00478  ←スプーンいっぱいの幸せという名前の前菜の前菜。素敵でしょ。

Dsc00480_2   Dsc00481_2   Dsc00485_2   Dsc00488

お料理はどれも美味しかったのですが、中でも、温かい前菜の「フォアグラのキャラメルソテー」と、メインのお肉のソースが絶品でした☆
もう一回食べたい・・・。

お料理が終わると、テラス席へ移動して、デザートです。
テラス席が用意できますがどうしますか、と聞かれ、「寒いんじゃないでしょうか・・・」と言ったところ、一応電気毛布などの暖房設備はあります、とのことだったので、せっかくなので何でも体験してみることにしました。

Dsc00491

私がフルーツ好きなのを知っていたので、これはオットーさんが頼んで用意していてくれたフルーツプレート。
いろんな種類のフルーツが一気に食べられて、幸せ~♡
でも、フルーツが美味しいのと、外が寒いのは別問題。電気毛布はあったかいけど、やっぱり芯から寒い!!
という事で、早々に店内へ退散してしまいました(笑)

中に入ると、寒かったからと言って、注文をしていないけれど、お店からジャスミンティーとカフェオレを頂きました。

Dsc00493 ←ここにもまた私達の名前が書いてあります!!

このお店は、今日来店した人の中の1人としてではなく、完全に個人として接してくれます。
お客様、と呼ばれたことは一度もなく、入店からずっと「○○(←オットーさんは名字で呼ばれる)様」とか「○○(←私の下の名前)様」って呼ばれます。
もしかしたら、初対面なのに・・・と思う人がいるかもしれませんが、私はこれがすごくうれしかったし、スタッフの方とすごく距離が近く感じられました。
こんなに気持ちの良い接客は初めて♪

このお店のおかげで、記念日がとても思い出深いものになりました。
またぜひ、行きたいです!
そして、このお店を予約して、いろいろとスタッフと打ち合わせをしてくれたオットーさん。
本当にありがとうございました。

|

« 1周年☆ | トップページ | 風邪知らず »

コメント

すごい。そのお店。
上海にもそのようなお店があるそうです。
ご主人はロマンな方です!!!いろいろ記念の用意をしておきましたね。

おめでとうございます。

投稿: ケイ | 2007/11/24 23:12

>ケイさん、
すごいよね、私も初めて行ってびっくりしたよ。
上海にも、こういうところあるんだね。
上海の夜景の綺麗な場所(名前忘れちゃった・・・大きな川を挟んで、ビルがたくさん建ってるところ)の高層ビルのレストランとかで、こんな事されたら、すごく素敵だね♪

投稿: kikijiji | 2007/11/25 15:05

相変わらずサプライズ上手の、素敵な旦那様だわぁ~♡
お店の心遣いも素晴らしいけど、オットーさんのkikijijiさんに対する想いが溢れていて、
そっちの方が感動的だなぁ。うらやましいわぁ。

昨日、触発されるかなぁ?と思って、このブログをDさんに読ませてみたんだけど、
「俺ちゃんもサプライズする!」って宣言していて、既にサプライズではなくなりましたw

「スプーンいっぱいの幸せ」って、前にテレビで見たことある気がする!
あっという間になくなっちゃうところが、余計に後引かれる感じだねぇ~。

投稿: 夢。 | 2007/11/25 23:46

>夢。さん、
テレビで見たことある??やっぱり有名店なのかな。
本当に一口で終わりだったから、ちょっと寂しい気もしたけど、口の中で十分味わってみました(^^)
嫌いなものはないか、最初に聞いてくれるから、とっても安心して食べられるよ♪
ぜひ、Dちゃんと一緒に行ってみて~。

「俺ちゃんも、サプライズする!」って、Dちゃん、むちゃくちゃ可愛い☆☆
確かに宣言されちゃったらサプライズじゃないけど、ここがDちゃんのいいところだよね。
微笑ましいわぁ~♡

投稿: kikijiji | 2007/11/26 09:30

ぜひぜひいつかは使わせていただきます。

なんてすばらしいお店なんでしょ!
たぶん僕行ったら、ひとりで「うわすげえ!」とか、はしゃいでそうです。
(なにげに、こういうもてなしに一番感動するんです)

投稿: トトちゃん | 2007/11/30 10:17

>トトちゃんさん、
ぜひぜひいつか行ってみてくださいね☆
本当に、とても居心地の良いお店でしたよ。そんなにかちっとした格好でなくても良いし、リゾート感もあるし、雰囲気もあって○ですよ~。
私も「うわぁ~」ばっかり言ってましたけど、にこやかに対応していただけたので、はしゃいでも全然OKだと思います!!

投稿: kikijiji | 2007/12/01 00:46

遅ればせながらこの日(これと一つ前のと)を読んで感動(>_<)
素敵、素敵、素敵ーーーー!!!
kikijijiちゃんのコメントにもおっとーさんの愛にもお店のサービスにも
全部に感動(ToT)(ToT)(ToT)
ってわけで、今さらながらコメントしちゃいました。
あぁ、素敵だーーーーー。

投稿: chiho | 2007/12/06 13:26

>chihoさん、
どうもありがとう!!
あっという間の一年でした。
本当にこのお店のサービスはすごかったよ。過剰すぎるって言う人もいるみたいだけど、私は適度な距離もあって、邪魔に感じなかったし、良かったよ。
ぜひ、素敵な日に一度行ってみてね。

投稿: kikijiji | 2007/12/07 09:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1周年☆ | トップページ | 風邪知らず »