« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007/08/31

ビザ証明写真

今年の秋の旅行は、南米を予定しています。
結婚してから、そろそろ1年経ってしまうので、新婚ではなくなりつつあるけれども、一応、新婚旅行という名目です。もう新婚風旅行かな?!

南米の中でも、アルゼンチン少し、ブラジル少し、ペルー中心というコースなのですが、その少ししか滞在できないブラジル入国のために、ビザを取得しなければなりません。

そのビザに添付する証明写真の要求が厳しいこと、厳しいこと!!

道端で撮れるインスタントの証明写真ではダメで、写真屋さんに撮ってもらわなくてはいけません。
さらに、サイズも決まっていて、写真屋さんが勝手に大きさを決めてもいけないのです。

ブラジルのビザ用写真についての諸注意から抜粋:
《写真規定サイズ》
①縦7センチ
②横5センチ
③顔のサイズ:顎から頭の先までが縦4センチ
④頭上に1センチ以上の空間

ね、細かくないですか?
頭からあごまでの長さが4センチとか、そんなのどうでもいいじゃん!!って思うようなことが必須になっています。
いくらラテンの国でも、こういう所は陽気な感じに事が済まないのですね~。

でも、とりあえず無事に撮り終わったし、ビザの申請書類も送ったし、これでちょっと安心しました。

ペルーの地震で、街がどうなっているのか分からないけれど、私が使う予定の外貨が、ちょっとでも復興の役に立てればいいな、と思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/08/30

久しぶりの抱瓶

今日、会社の帰りに友人とご飯を食べてきました。(あ、昨日と同じ出だし・・・笑)

実は以前、高円寺に住んでいたことがあり、抱瓶が大好きで結構通っていました。
このお店の店員さんは、全員、さーじ巻いて、エイサーの格好をしているし、「めんそ~れ~」という威勢の良い声に元気が出るし、店内は三線の曲がかかったり、たまにエイサーの曲がかかったり(関係ない音楽がかかってることも多いですけど)。
ここでは、ライブも行われたりしているので、本当に沖縄一色のお店なのです。

Carugfft   Cafisr35   Caajc5mv   Caajunmd

一番左の写真を見てもらえれば分かる通り、お店はかなり大衆的な感じ。
常連さんも多いし、夜中遅くなってくると、隣の知らない人と一緒に飲み始めたり、夢を語り出したり、非常に「高円寺らしい」雰囲気になります。
でも、このお店の雰囲気が私は好きなのです。綺麗なところも好きだけど、たまには何となくホッとするようなところに帰りたくなる。そんな感じ。

海ぶどう、ゴーヤサラダ、ゴーヤチャーハン、紅芋のてんぷら、ラフティー、アーサのてんぷら、沖縄そば・・・。
2人でお酒を飲んで、これだけ食べても、一人3500円未満ですよ!
味はどれを食べても美味しいし、やっぱりこのお店好き!というのを確信しました。
安くて美味しい、そして雰囲気も存分に味わえるなんて♪

沖縄料理って、やみつきになる何かがありますよね☆
あ~、やっぱり沖縄いいなぁ( ´∀`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/29

音音

今日は、会社の帰りに友人とご飯を食べて帰ってきました。
友人がお店を予約してくれたのですが、「西新宿の和食で気になってるところがある」という連絡を受けて、なぜかピーーーンとひらめいた私。
実は、私も西新宿で今度行ってみようと思っていた和食のお店があったので、もしかしたら!と楽しみにして行ったら。

なんと!
やっぱり、私の直感は大当たり。お互いに気になっているお店だったみたいです。
お店の名前は、『音音』。

Ca0dcpg3   Cagh2rkh   Caqfyzi1

店内は天井がものすごく高くて、開放感たっぷり。竹が組んであったり、インテリアもすごく素敵。
席もお洒落に配列されていて、隣がまったく気にならない造りになっているので、居心地が良いです。

料理は、季節の野菜がふんだんに使ってあって、味付けはシンプル。素材そのものの良さを引き出す料理が沢山用意されていました。
特に、私達が頼んだ「季節野菜のお刺身」は、素材の甘みがたっぷりで絶品でした☆

雰囲気も最高、お料理も美味しくて、ぜひまた利用したいです(→ܫ←)♡

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/08/28

ヘトヘト・・・

日曜日に太鼓の合宿から帰ってきたばかりなのですが、今日は火曜日。
ということは、太鼓の日です。

9月のミニ発表会の曲を中心に練習していますが、この曲がものすごいハードなので辛いんです。
合宿で筋肉痛にならなかったので、いつものように普通の状態で打てると思っていたのが甘かったようで・・・

やっぱり腕や肩には疲労がたまっていたみたいです。
ちょっと打っただけで、腕がだるい。グルングルン回すと、もっとだるい。
普段だって疲れる曲なのに、今日はいつもの何倍もだるい。
そんなわけで、疲労感たっぷり、疲れ果てた太鼓のクラスでした。

この曲で、ちゃんと打ててる!という自分の姿が全く想像できないんですけど、こんなので大丈夫なのかな・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/08/26

太鼓合宿 2日目

2日目の朝、7時起きです。昨日、寝たのは結局3時ぐらいだったので、正味4時間。
会社に行くために起きる時は、いくら早く寝ても朝起きるのが辛いのに、こういう時は、パチッと一発で目が覚めるから不思議ですね。

朝ご飯を食べたら、すぐに練習開始です。ラストスパートです。
たまーに気持ちいいぐらい音が合う時が出てきたりして、どんどん曲として仕上がっていく過程が面白い♪

今までパートごとに練習してきたのですが、最後の最後は、全員で昨日からの練習の成果を出しつつ、気持ちを合わせる難しい作業が待っています。
今年の曲は、皆がものすごく頑張っていたし、本当に楽しい曲だったからなのか、そこまで「うわっ・・・バラバラ・・・」って気持ち悪い感じが少なくて、打ってても楽しかったです。
皆の声と踊り、太鼓の音で、自分の音がよく聞こえなかったのもあるかもしれないですけど・・・。

太鼓ですっきり楽しんだ後は、海でBBQ!
汗かいた後だし、皆でワイワイと外(しかも、海!)で食べるご飯って、何食べても、とっても美味しい☆
普段、話せない人達と話したり、習っていない先生と話したり、こういう機会がないとできないことだから、貴重な時だなと心から思います。

参加者の皆様、楽しかったですね。お疲れ様でした。また来年!
先生、スタッフの皆様、準備、指導、皆のお世話、盛り上げ、などなど、本当に楽しい時間をありがとうございました。

Cau7irat 合宿が終わると、夏の終わりを感じます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/08/25

太鼓合宿 1日目

今日から、年に1度の夏のイベント、太鼓のスパルタ合宿です。

朝、東京駅で待ち合わせをして、時間には余裕で着く予定だったのに、乗り過ごしてしまいました。
しかも、寝過ごしたわけでもないのです。普通に座って、ボーッと外見たり、メールの返信をしたりしていただけなんですけど、「次は有楽町~」なんていうアナウンスで、あれ?あれ?過ぎてるんじゃない?!って気づいたのです。
急いで引き返して、何とか無事に電車に乗れてよかった(*゜ー゜)v

合宿場所は、去年と同じ千葉の岩井というところ。のどかで、海がすぐ近くにある場所。
1回目は40人ぐらい、2回目は50~60人(?)、そして今回は80人の参加者。
年々、どんどん大きくなってきています。
1回目の時も、こんなにいるんだぁ~って思ったけど、今回の半分・・・そう考えると、前は全然少なかったんだなぁ。

太鼓合宿といえば、2日間のスパルタ練習で、曲を1曲仕上げます。
今年の曲は、「スタールンバ」という曲で、エイサー太鼓、チャッパ、太鼓、締太鼓、桶太鼓が総出で、楽しいノリノリの曲です。

着いてすぐ、パートごとに分かれて練習が始まりました。
去年の方がハードだったな、と思ったのは私だけでしょうか・・・。
確かにいつもの場所のマメは痛いけど、去年の方がヘトヘトになるまで打った気がします。
去年の曲は打ち込みが多かったけど、今年のは軽く楽しい感じだから、平気だったのかな。

今日の練習が終わって、夜ご飯を食べ、そしてまたしても割り当て時間10分のからすの行水タイム、その後は砂浜で花火をして、皆で大交流会。
ものすごい合宿っぽーい感じがたまりませんc(>ω<)ゞ

明日もあるし・・・って、アルコールタイムを終了して部屋に帰ったのは、2時過ぎでした。

※おまけ
↓は、交流会でのビンゴ大会での戦利品。

Dsc01134_3

アニマル浜口のパペットです。
中にあるスイッチを押すと、「気合だ!気合だ!気合だ!気合だ!気合だ!オイッ!」って声が出るんです。
去年の戦利品のTシャツは、パジャマとして大活躍しているけど、これは何に使おう・・・。
オットーさんを起こす時に使うかな・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/22

これぞ青春!

今年の夏の高校野球の頂点は、初優勝の佐賀北。

仕事中だったため、試合自体は見られなかったけど、途中経過は気になってちょっとだけネットの速報をのぞいていました。
4回の時点で2-0で負けていた時は、相手は広陵だし、今回はダメかなぁ~と思ってしまったのですが、結果は満塁ホームランで逆転し、優勝。
これ以上のドラマはない!ぐらいの優勝劇でしたね。

選手達は、県立らしく、甲子園での闘いを楽しんでいて、とても爽やかで初々しい。
私立高は、スポーツ推薦もあるし、ナイター設備もグランドの環境も整っているでしょうが、佐賀北は県立高校。
私は都立高校だったけど、練習環境は、公立なら、どの都道府県でもあんまり変わらないですよね?
だとすると、当然、特別枠のスポーツ推薦もないだろうし、グランドの使用も他の部と調整しながらだろうし、暗くなったら練習も終わらなければならないだろうし。
そういう条件の違う中での今回の優勝は、同じ公立高校出身の私としては、とてもうれしかったし、まだまだ夢があるなぁ~と思いました。

本当に勢いのあるチームでした。運を引き寄せるパワーがあるチームでした。
ニュースを見ていて、佐賀北の優勝は、甲子園の土を踏んでいる9人だけではなく、ベンチもスタンドの応援団も、佐賀で応援している人達も、全員で勝ち取ったものという印象を受けました。

試合に負けたら、それで終わり。そこまで。
特に、高校野球のピッチャーには、計り知れないプレッシャーと、それをはねのける強靭な精神力を感じます。
だからこそ、作りものではないドラマがあり、涙も笑顔も、何倍もの魅力があるのだと思います。

1つ1つの試合、1つ1つの球に込められる想いを一緒に感じさせてもらえる高校野球。
これぞ青春!です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/21

太鼓のあとに

今日は久しぶりの太鼓の日。
今週末にある太鼓合宿の前に、貴重な練習です。
8月1ヶ月間何もせずに合宿に行くと、本当に辛いんです。過去2回がそうでした・・・。

だいたい、太鼓の練習の後は、手が震えます。
文字を書こうとしてペンを持つと、その手が震えて字が書けない、ペットボトルを持っているその手が震える、etc。
あれだけ、腕を使っていれば、筋肉がそうなってもおかしくはないんですけど、自分でコントロールできないぐらい震えるから、ちょっと面白くなっちゃいます(笑)

今日、家に帰って来てから、スイカと梨を切ろうとして包丁を持つと、その手が見事に震えておりました。
我が家では、果物は食べる分だけをすべて一口サイズに切り分けるし、柑橘類はすべて皮をむいて、口の中に入れるだけという状態にしておきます。
だから、スイカは直接ガブッとかぶりつくのではなく、皮の部分と食べる部分とに分けて、さらに小さく切ります。

皮と食べる部分の間に包丁を入れて、横にスーッとスライドさせる時、手が震えてコントロールがきかないから、危うく左手をズバッとやってしまうところでした・・・。
ふぅ~っ。危ない、危ない。

太鼓のあとは、包丁使わない方がいいのかなぁ~。
それとも今日の練習がハードだったから、手の震えがここまで長引いてるのかなぁ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/20

チーズパウンドケーキ

Dsc01131 ←切り方は目をつぶってください・・・

昨日の映画は、13時の回を予約していました。
オットーさんは午前中、合気道に行ってしまったので、当然、13時前にお昼を食べる時間はありません。
映画は2時間半、という事は、CMの時間も入れると終了時間は16時近くになってしまいます。
私のお腹がもつはずない・・・そう思った私は、オットーさんが外出している間に、映画館で食べる軽いものを作ってみました。

映画館で食べている人の、バリバリボリボリの音とか、お菓子の袋のガサガサの音って、意外と周りの人には気になる音だと思っています。
そういう不快感を周囲に与えないためにも、今日はパウンドケーキを作って持っていくことにしました。

ホットケーキミックスを使って、後は牛乳とクリームチーズを混ぜるだけ。
40分もあれば出来てしまう簡単なものだし、ラップに包んで持って行けば音も出ないし、しっとりしたパウンドケーキだったら咀嚼している音もあんまり聞こえないんです。
何よりも、意外とお腹にたまるから、ちょうど良いことに気づきました。

これからお昼の回の映画を見る時には良いアイデアかもしれません(*゜ー゜)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/19

トランスフォーマー

映画『トランスフォーマー』を観てまいりました。

とてもハリウッド的なエンターテイメントといった感じで、最初から最後までジェットコースターに乗っているみたいでした(→ܫ←)♡

どっちが敵か味方か、分かりづらい場面もあったり、戦闘シーンはめまぐるしく場面展開していくし、ものすごいスピードなので、子供には映像と字幕の両方を追うのは厳しいのではないかな、と思いますが、私は面白かったと思います♪

軽いジョークがちりばめられているので、意外と笑う場面もあり、泣ける場面もあり、友情やラブロマンスもあり、2時間半があっという間でした。
画面に目が釘付けでした。
あんまり言うと内容を書かないといけなくなるので、やめておきますが、「あ~!!!早く!早く!」とか「そこにいるよ!」とか、ドリフの「志村!後ろ!後ろ!」みたいな感じで、叫びたくなる場面が目白押しでした。

この映画の一番の見せ所は、やっぱりあのロボットの変身シーンですよね。
1つ1つのパートがどの部分になっているのか、解読しようとしたけれども、一瞬すぎていまいち把握できずに終わってしまいましたが、映像のすごさに感動です☆

何かを守るために闘う男、それを助ける必死な女性、人間でもロボットでも関係なく、すごくカッコいい生き様だと思いました♡→ܫ←♡

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/18

新鮮お野菜☆

Dsc01120   Dsc01123   Dsc01128   Dsc01127

今日は、栃木の友人から、新鮮な自家製野菜が送られてきました!
今回が初めてではなく、今までにも何度も何度も我が家へ送ってきてくれています。
「発送手配したよ~」というメールがたまらなく待ち遠しいんです(*゜ー゜)v

今回の中身は・・・
ジャガイモ沢山、たまねぎ沢山、ゴーヤ、水菜、にんじん、みょうが、とうもろこし、すいか。

お昼前に届いたので、早速お昼から、頂いたたまねぎを使って、ピザトーストにしました。味が違~う♡→ܫ←♡
たまねぎの甘みがたっぷりで、本当に美味しいです。
常に裸眼の私は、たまねぎにいつも泣かされているのですが、これは目にしみないのは気のせいでしょうか?新鮮な証拠でしょうか?

夜は、またまた頂いたお野菜で、お料理♡
ゴーヤチャンプルー、水菜とにんじんのサラダ、みょうがのナムル、じゃがいものお味噌汁です。
食後のフルーツは、当然、自家製のスイカ。

ヘルシー、かつ栄養たっぷりの美味しい野菜たちに、オットーさんも大喜びでした。

自分の家で作っているものが食卓に出てきて、皆でテーブルを囲んで楽しい時間を過ごすのって、すごく素敵なことですね。
私は、友人からおすそわけしていただいた野菜で、すごく幸せな時間を過ごすことができました。

いつもいつも、本当にありがとう( ´∀`)
これからも、余ったお野菜があれば、ぜひ我が家へ・・・(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/15

楽しい仲間♡

8月は太鼓の練習が少ないので、当然、仲間に会う機会も少なくなるのです。
それだと寂しいので、そんな時は飲み会開催です!今日はGirls' 飲み。

去年の今日、8月15日も同じメンバーで同じ場所で飲んでました(笑)
(詳細はコチラ
変わってないんだなぁ~、相変わらず楽しいメンバーなんだなぁ~とちょっと感慨深い感じです。

今日のお題は、ほぼ1つだったけど、話し足りな~いc(>ω<)ゞ
まだまだ、いっぱい話すこともあるし、聞きたいこともあるのに、お店の閉店時間が来てしまい、催促されたので、後ろ髪をひかれつつ解散。

なんだろう、この楽しさは・・・。
太鼓がなければ、確実に会っていないのでしょうけど、お稽古事でこれだけ気が合う人達は珍しいのではないでしょうか。
何かの縁で、きっと友達になる事になってたのかもしれないですね。必然、必然。

やっぱり、今度は飲み合宿開催しないとダメかなぁ~( ´∀`)
そうしたら思う存分、夜な夜な話ができますから!ねっ☆

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/08/14

お客様用スリッパ♪

Dsc01119

今日は、友人とご飯を食べて帰ってきたのですが、ここのお店がものすごく気配りの行き届いた素敵なお店だったのです。
料理も美味しいし、お店の雰囲気もデートに使えそうなぐらい素敵な雰囲気だし、店員さんの心配りも素敵だし、とにかく気持ちの良い時間を過ごしてきたわけです。

それだけでも、今日一日の締めくくりとしては十分なのですが、実は、友人からプレゼントをいただきまして・・・

お客様用のスリッパです!

私のリクエストなので、何をいただけるのかは分かっていたけれど、品物そのものを指定したわけではなかったので、どんなのかなぁ~と楽しみにしていました。

実は、我が家には、お客様用のお揃いのスリッパがなくて、困っていたのです。
オットーさんも私も裸足が大好きなので、家の中ではスリッパがあっても、隅っこの方に押しやられているぐらいで、いつでもどこでも裸足でペタペタと歩いています。
私達の生活にあまり重要でないものというか、興味のないものには、まったく購買意欲もわかず、かわいいものが見つけられずにいました。

そして、今日、念願のお客様用スリッパが仲間入りしました。

とても、私好みな感じ(→ܫ←)♡
デパートとかで売っているのは、どうしてもトイレのスリッパっぽい花柄とか、ちょっと年配の方のお家のスリッパっぽい柄が多いけど、これ、かわいいでしょ~。
シンプルで、大好きなストライプがワンポイント。色も赤と紺の2色で、私の好きな色。
履き心地も良いんですよ。
オットーさんも、足にフィットして、気持ちいい~って喜んでいます。

4つあるので、これで先着4名様まではスリッパをはいていただくことができます(^^)
これだけでも一つおもてなしの不安材料が減った気がします。
どうもありがとう!大切に使わせてもらいまーす♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/08/13

キウイ酒その後

すっかり忘れていました!
2ヵ月前につけ始めたキウイ酒のこと!あれ?もう3ヶ月前ぐらいになるかな。
詳細は、コチラです。

ご飯を作る時に、必ず目に入るので、「あ、そろそろ」とか「あ、こさなきゃ」とか何度思っていたことか・・・
後でやろう、と思っているうちに、今日になってしまいました。

すっかり忘れてた!なんてビックリマークをつけている場合ではないのです。
実は・・・
こしている途中に、元のビンが、手からツルッと滑って、台所の床がびちゃびちゃ。
ビンは割れなかったけれど、中のキウイ酒が空っぽ。
しかも、アルコールと氷砂糖で、非常にベトベトするし・・・(´-ω-`)
こしたものを入れていた、新しい方の小さいビンも反動で床に落ちたので、本当にキウイ酒の一滴も残っていません。

ショーーーーックil|li_| ̄|○il|li

楽しみに待っていた3ヶ月の苦労が水の泡となりました。

あーあ、初めての果実酒は大失敗に終わりました。
味に対しての失敗ではなく、それ以前の失敗なんて、ちょっと泣くに泣けないですよね。
びしょびしょになってしまった台所を一人で何度も拭いていると、ちょっとおかしくなってきてしまいました(笑)

試飲も1滴もできませんでした。楽しみにしていてくれた皆様、ごめんなさいねm(__)m

さっ、またちょっとしたら、懲りもせずに秋の何かをつけてみようかな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/08/12

☆コブクロライブ☆

Dsc01110   Dsc01112   Dsc01111   Dsc01113

今日はコブクロのライブ。しかもツアーファイナルです♪

今までは武道館だったのですが、今回はさいたまスーパーアリーナ。初めての場所です。
遠そうに感じるけれども、検索すると、結構ウチからは近いはずだったのですが、赤羽で逆方向乗ってしまい、早く到着するはずが、意外とギリギリになってしまいました。
慣れない電車だと、逆に乗っていても、次がどこか分からないし、それがあってるのか間違ってるのかさえも不明だから、焦ることなく乗っている自分がいました。
ちょっと怖い・・・。でも、無事に時間までに到着できたのでOKでーす。
アリーナに行く時に、赤羽から上野行きには乗りませーん(笑)

今回も、皆で盛り上がれる曲から、じっくり歌詞を聴いて考える曲など、たっぷりコブクロの魅力がつまったライブでした。
毎回、小渕君が涙する場面があるのですが、今回は特に多かった気がします。
武道館よりも人が沢山入るさいたまスーパーアリーナ(今日は19,000人)でライブが出来るようになり、笑顔と拍手が降ってくるようで、言葉にならないぐらい感動するって言っていました。
それだけ、今までストリートで活動し、必死でがんばってきた2人だからこそ、感じることのできる感動だと思います。
彼らは、音楽を通して、人と人のつながりの大切さ、これから生きていく時に必要になるもの、など、一生懸命、皆に伝えようとしています。

今回のライブも、それが十分に伝わってくる、とても暖かいライブでした。

ツアータイトルにもある「蕾」。これは、東京タワーの主題歌にもなっていました。
今回、この蕾を作るときに、小渕君の亡くなられたお母さんを想って作った話とか、今日、歌う時に声を聞かせてあげられなかったけど、絶対にそばについていてくれるお母さんの話とか、もう聞いているだけで号泣してしまいました。・゜・(ノД`)・゜・。

コブクロのライブは歌だけでなく、2人のMCがむちゃくちゃ面白いし、泣かせるところ、笑わせるところ、盛り上がるところ、といろんな場面があるし、知らない人同士が一体になれる瞬間を提供してくれて、何ともいえず、元気をもらえる場でもあります。
400レベルの4階であろうと、空気は同じ。盛り上がりも同じです!

今回も笑って泣いて盛り上がってきました。ライブ最高!!!!!
今度は、いつ関東地区でライブがあるのかなー。今から楽しみです♪

写真の2番目、3番目は、コブクロと絢香が歌っているCMのキューブ。
2人のメッセージ入りでした。
一番右は、三菱鉛筆からのプレゼント。今回のツアータイトル入りです(^^)v

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/08/11

東京湾大華火祭

Dsc01073   Dsc01085   Dsc01101   Dsc01102

今年もやってまいりました、花火の季節。
とは言っても、花火の季節って意外と早くて、7月中旬ぐらいから始まって、お盆ぐらいまでには終わってしまいますよね。気づいたら、すべて終了してた~なんて事も。

だけど、ザ・日本の夏!を体験するには、やっぱり花火ですよね。
今年も、トリトンスクエアの27階、特等席で、フリードリンク、フリーフード、そして冷房の中、ゆったりした気持ちで鑑賞でした。

私達は、トリトンスクエアまで行けば、それでおしまいですが、本当の花火大会の会場に行く人達は、ものすごく暑い中、人ごみにもみくちゃにされながら、どれぐらい前に行くのでしょうか。
トリトンに行くまでは、さすがに混んでいて、写真の一番左を見てみると分かると思いますが、人の頭で、歩道が真っ黒になっていました。
本当に、気が遠くなりそうなほど人がいるし、人いきれでムーッとしていて、早く冷房(>_<)といった感じでした。

肝心の花火も、いつも通り素敵で、最後の10分ぐらいのフィナーレに向けての連発であがる花火は本当に、大きくて、色鮮やかで、圧巻!!
バーンとあがって、空で開いた後に、滝のようにサーっと落ちてきて、キラキラしている花火が一番好きです♪
今回も、私の大のお気に入りの花火を最後は連続でバンバンあげてくれて、暑い中行ったかいがあったなぁ~と思いました。と言っても、私達は、冷房のきいた涼しい中で鑑賞していたので、暑い中と言っても、一般会場に居る人ほど苦労はしてないんですけど・・・(笑)

花火の余韻に浸って、心が豊かになったので、来週の仕事がんばります(^^)

Dsc01104
↑27階から見た海と、レインボーブリッジ。
花火を見るために、ものすごい数の屋形船が東京湾に浮いていました。
いつか、花火を見るために、屋形船を借り切ったりして、美味しいお料理を食べながら、「たまや~」とか言ってみたいなぁぁぁ~☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/09

アラビアンプリングルス

Dsc01105   Dsc01107

出張のお土産にもらったプリングルスは、かな~りアラビア~ンな感じのプリングルスでした。
味はHot&Spicyって書いてあります。

アラビア語は、右から左に読むので、併記してある英語と見比べながら、「これが、こういう意味ね。」なんて勝手に思いながら解読してみました。
数字はなんとなく把握できるようになりましたが、数字は数字で万国共通の形を使えばいいじゃない!なんて思ったのは私だけでしょうか。
数字までアラビア語が特別にあるんですね。って、考えてみると日本語にも漢数字というものがありましたね・・・(´-ω-`)
そっか、そっか、そういう事ね。

アラビア語を解読する作業が、ちょっと面白くなってしまって、まだ食べていないのです。
食べたことのある人いらっしゃいますか??
表の絵と、周りの黒。そして、何より、アラビア語が書いてあるのが、のんきなおじさんの絵とは裏腹に、むちゃくちゃ辛そうな感じを演出しているような気がしてならないんですけど!!
日本で見たことがない気がするのですが、日本にも売ってるのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/08

お惣菜パーティー

今日は、友人2人が我が家へ遊びに来てくれました。
私もフルタイムで仕事をしているので、人が遊びに来てくれるのは、いつも土日のお休みの日なのですが、今日は平日。
会ってご飯を食べようという話になった時、3人の都合の良い場所がたまたま私の家の最寄り駅だったので、せっかくそこまで来てくれるのであればウチでご飯を食べよう!という事になったのでした。

帰ってきてから、急いで軽~く掃除して、料理開始。
実は、ウチではあまり洋食を作らないんです。休みの日に誰かが来るおもてなしの時ぐらい。
私は、おもてなしというと、洋食!というイメージなんですけど、皆さんはどうでしょう。
普段、洋食を作り慣れないから、たぶん時間がかかるな、と予想した私は、おもてなしというより、いつも食べているお惣菜を何品か作ることに変更しました。

ただね・・・この2人の嫌いなものを聞いてみると、魚介類、トマト、しいたけ、なんです。
魚介類は仕方がないとして、トマトって、夏野菜で今が旬なのに使えない~!お惣菜にしいたけって結構使うのに、それも使えない~!

で、今回、私が準備したお惣菜は、肉じゃが、なすの甘辛煮、小松菜とあげの煮浸し、きゅうりとめかぶのサラダ、切り干し大根とツナのわさびマヨネーズ和え、だだ茶豆の枝豆、ご飯(じゃこと野沢菜で味付け)、お味噌汁、です。
あとは、ワンタンでも作ろうと思ったのですが、これで時間ギリギリになってしまいまして、終了。

でも、とりあえず喜んでもらえたみたいだし、良かったです。
こういう普通のお惣菜でも、いろいろと用意すれば、夜の簡単なおもてなしに変身するのですね~。
いい事を発見しました♪この作戦、使えるかもっ。

この日、誕生日が2日前の友人がいたので、ベタにイチゴのケーキにろうそくを立てて、ハッピーバースデーを歌ったりして、楽しく過ごしました。
このケーキを用意してきてくれたり、美味しいゼリーを作って持ってきてくれたり、もう一人の友人が大活躍してくれました。
どうもありがとうねぇ~(→ܫ←)♡

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/07

高級料理店だけど

今日は、お誘いを受けて、何だかすごいところへステーキを食べに行ってまいりました。

カジュアルな格好はダメですよ、と言われていました。
会社の帰りだし、仕事に行く時はジーンズとかのカジュアルな格好では行かないので、普通にいつもの格好で行ったのですけど、ドレスコードのある場所って日本でなかなか入る機会がないので、ドキドキ。

高層ビルの上の最上階にある場所で、すべてが個室。テーブルだけではなく、ソファも置いてあるし、大都会の夜景が一望できるし、お部屋の広さは、下手したら、私の家のリビング以上あると思います・・・。

肝心の食事は、フォアグラとか、鮑のソテーとか、細かくお上品な盛り付けのお皿がいっぱい。
メインは和牛のステーキだったんですけど、正直なことを言うと、六歌仙の焼肉の方が数倍も数十倍も美味しかったです。
だって、お肉も薄いし・・・
誘ってもらって、こんな事を言うのも何なんですけど!

でも、サービスは満点だし、自分では来れないようなすごく素敵な場所で、お食事をいただけたのは、すごく興奮しました☆
たぶん、場所が素敵すぎただけに、お料理もさぞかし美味しいだろう!という勝手な想像があったから、ちょっとがっかりだったけど、普通に食べたら美味しいかもしれないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/06

結婚できない男

かな~り遅いですけど、久しぶりにはまって、やっと見終わりました(*゜ー゜)v

人付き合いが得意ではなく、屁理屈ばかり言っていて、頑固で、自分の信念がばっちりあって、でも、すごく子供っぽい部分もあって、本当はいい人で・・・。

主人公の一人焼肉をする姿、家でクラシックを聞きながら指揮する姿、犬のケンちゃんとは心の底でつながっている姿、などなど、ツボがたくさん散りばめられていたから、はまっちゃったんですよね。

人に何か言う時、本心ではなくて、彼なりの優しさなのにそれをうまく伝えられなくて、照れ隠しなのに、相手には言葉通りに取られてしまい、いつも「意地悪」とか「最低」になってしまう。何とも言えない気持ちになってしまいました。
「もうぅぅぅぅぅc(>ω<)ゞ」って言いながら、もどかしくて、ぎゅーってしたい感じ。何となく愛おしい感じ。

でも、これはドラマで、裏でそういう主人公の事情が見えるから、そう思えるのだと思います。
実際に、私の周りに、人と会話する時に、気の利いたことも言えないし、すぐに屁理屈やうんちくを語るし、皮肉ばっかり言ってるし、なんていう人がいたら、ムッとしているとは思いますけどね。

回を追うごとに、だんだん人とのふれあいの良さに気づいてきて、ちょっとずつ変わっていく様子を見ていると、「よかった、よかった、成長した~」とか「あ~、そこはそう言っちゃダメだよ~」とか思いながら、どんどんはまっていく自分がいました。
夏美さんが言う「あなたと、ドッジボールじゃなくて、キャッチボールがしたい」という言葉に、「うんうん、そうだそうだ、そうだよねぇ~」とうなづきながら見ていたし。
完全に親心です(笑)

そして、最後の終わり方も、とても素敵!!
ちょっとだけでいいから、素直に自分の気持ちを伝えるだけで、人間関係もうまくいくし、何よりも、自分の大事な人が一緒に住んでいて人が集まる家の設計の話とか「あなたと会って、話し相手が横にいるのがいいな、と思えた」とか、本当に涙が出てしまうほど、夢があって、幸せな気持ちになりました。

このドラマに出てくる人達は、とてもリアルな感情が出ていて、可愛くて、憎めない人達ばかりだし、微笑ましいシーンが多いし、誰も傷つかずに、幸せな気分で見ていられるドラマでした。
本当に面白かったですっ♪内容も、キャストも、とても良かった。オススメのドラマです。
こんなの久しぶりかも~(→ܫ←)♡

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/08/02

都会のセミ

今日、初めて見ました。本物のセミ。
うそ~とよく言われるのですが、これが本当なんです。
今まで、ちゃんとセミというものを見たことがありませんでした。

小学校の頃、住んでいた大阪と兵庫県では、周りは住宅地、甲子園球場、道路、というような地区。
なので、せみの鳴き声は聞こえていたけれども、実物を見たことがなかったのです。

ずっと、いつか本物見てみたい~!と思い続けて、今日、やっとその念願が叶ったのでした。

私がいるフロアは9階なのですが、エレベーター待ちをしている時に、ホールにある窓をのぞいたら、なんと!

隣のビルの壁にセミがとまっているではありませんか( ´∀`)
意外と茶色くて、小さいんですね☆

会社の周りには本当に木が少ないので、せみもなく場所がなくて大変です。
こんな大都会のビルの熱い壁にとまって、しかも木みたいに葉っぱがないので、木陰が出来ないから、余計に熱いと思います。
たった1週間の命なのに、都会は、せみにとって、ずいぶんと過酷な条件の場所ですよね・・・(´-ω-`)

明日もまだいるかなぁ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/01

ライブの席が・・・

8月12日にあるコブクロのツアーファイナル。
今日、待ちに待ったチケットが届きました(→ܫ←)♡

いつもは武道館なのですが、今回はさいたまスーパーアリーナです。
実はスーパーアリーナでのライブ体験がなくて、チケットに書いてある場所を見ても、いまいちピーンとこなくて。

そこで、ホームページで調べてみると・・・

400レベルって4階席?!?!?!?!

このチケット、先行予約の抽選で勝ち取ったものなのですよ!
前回の武道館ライブでは、同じ先行予約の抽選で、アリーナの前から5列目ぐらいだったのに、今回は4階席・・・(lll-ω-)
ショックすぎますよ・・・il|li_| ̄|○il|li

先行予約の抽選で当たっただけでも、すごいことなんだし(落選者多数)、ツアーファイナルのその場にいられるのには変わりがないんだから・・・、となだめられました。・゜・(ノД`)・゜・。

確かにそうなんですよね。
前回の席が良すぎて、2人のつばが飛び散るのも見えるぐらいの距離で、臨場感たっぷりでした。
だから、今回も!なんて、ちょっと期待していた部分もあり、ショックだったけど、同じ空間にいられて、生の歌声が聞けて、一緒に盛り上がれる。
これはどこに座っていても変わらないことなんですよね。

そーだ、そーだ。
夏のライブイベント、楽しみだなぁ~♪今回は何を歌ってくれるんだろ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »