« 会社忘年会 | トップページ | 優しい時間 »

2006/12/16

しょうが焼き定食風

Imgp1083

オットーさんが、明日からしばらく日本食を食べられなくなるので、今日の夜は、「ザ・和食」でせめてみようと思ってたら、リクエストは、しょうが焼き。
ふるう腕もないので、難しいのを言われなくて、少しホッとしたりして・・・(笑)

今日の定食のメニューは、
しょうが焼き、野菜炒め、さつまいものレモン煮、まぐろの納豆和え、ご飯、お豆腐のお味噌汁
です。羅列すると、手間がかからず簡単にできるものばっかり、というのが分かってしまうのが、ちょっぴり悲しい。
でも、こういうのは気持ちが大事なんです。よね・・・。

一人で食べる時は、おいしくなくても自己責任だし、どうでもいいや、って思いますが、自分以外の人が食べるご飯を作るとなると、そうもいかず、難しいですね。
早くおいしいご飯がちゃちゃっと作れるようになりたいなぁ・・・と思う今日この頃です。

|

« 会社忘年会 | トップページ | 優しい時間 »

コメント

すごーい、すごいよ!満点主婦だよ☆
ちゃんとご飯作ったりしてるんだね!(当たり前?)
愛を感じるよ、うんうん。
「オットーさん」って言い方、可愛いねっ♪♪

投稿: 夢。 | 2006/12/17 11:20

一緒に暮らし始めたころは何を作ろうか、
こんなんでいいんだろうか、
口に合うだろうかとしばしば悩みましたが
最近は、「食べてみて!」みたいな度胸も(笑

和食って何気に一番難しいと思うんだよね、私は。
kikijijiさんは和食上手のようにお見受けしました。
とっても美味しそうです。
愛情が何よりの隠し味★

お皿も箸置きもとっても可愛いネ♪

投稿: りん | 2006/12/17 12:10

>りんちゃん
素敵な気遣いだねぇ。旦那様、ほんと幸せ者すぎるよ。。
「食べてみて!」って、度胸がいるものなんだ?!
私の場合、最初から、「文句は言わせないから」って体勢だから。
おそらく、何かを作っただけで感動されると思う(笑)

投稿: 夢。 | 2006/12/17 22:37

>夢。さん、
私の場合、たま~にしか作らないから、その時だけは、ない腕をふりしぼって、料理してるの。
やっぱり、外食ばっかりじゃ、体にもよくないかな、と思って。

ね、りんさんのダンナ様は、本当に幸せだよね。私もそう思う!
夢。さんの、何か作っただけで感動してもらえる、なんて、すっごいいいじゃなーい♪
人それぞれ、家庭それぞれで面白い・・・。


>りんさん、
何を作ろうか、美味しいかな、味は薄いかな、濃いかな、って本当に悩みながら作ってる・・・。
りんさんでも最初はそうだったんなら、ちょっと安心した~。
「食べてみて」って出せる腕があるりんさんがうらやましい☆

私は、別に和食が得意でもなんでもなくて、リクエストを聞いたら、和食ばっかり出てくるからね。
それで、和食が必然的に多くなるの。和食は、難しいよねぇ~・・・(>_<)

投稿: kikijiji | 2006/12/18 10:18

夢。ちゃん、

気遣いっていうか(そんな優しくないです(笑)
なんだろう・・・・、家庭によって味つけってかなり違うでしょ、
だから自分はこんな味で育ってきたんだけど~、どう?みたいな。
私は割とあっさりめが好きなんだけど、
濃い味付けが好きな男の人って多いからさ。
だから最初はお皿を出すのはおそるおそる・・・・って感じでした。
今はたぶん、私の作る味が彼のスタンダードになったような気がします。
家族になっていくのは、ゆっくりと時間をかけてなのかもね~。

kikijijiさん、

腕はないよー!ホントに・・・。
いつか栗原はるみさんみたいな料理上手な素敵主婦になりたいのです。
ただ毎日、毎日こなすうちに彼の好きな味がわかってきて、
こっちの味も少しずつ出していって
ちょうど中間地点みたいなものを見つけられたって感じなのかな。

投稿: りん | 2006/12/18 13:23

>りんさん、
なるほどね。
そうなんだよね、家庭の味って全然違うから、難しいんだよね。
今はまだ、かな~りおそるおそる出してるし、顔を見ながら、おいしいのか美味しくないのか、判断してる感じ。
お皿に残ってる時は、「あーダメだったか。」って思うけど(笑)
でも、もっと濃い方がいいとか、言ってもらった方が助かるよね。
私も、りんさん家みたいに、りんさんが出す味が家庭の味になれるように、時間をかけてがんばってみる。(遠い先のことすぎて・・・泣)

投稿: kikijiji | 2006/12/18 17:27

なるほどね~。
私の場合、多分最初から、「これが私の味なんで、よろしく」っていう感じかも。
てか、毎週末うちに来てて、うちのご飯食べまくってるから平気そう(笑)
うちも濃い味だし、彼も濃い味好きだから、そこは最初から合ってたのかもしれない。
あとは、キキさん作のご飯を伝授してもらえばいいんだな、うん。
あ、でも、私はかなり偏食だし、その辺は既に諦めてるらしいけどね・・・。

りんさんもkikijijiさんも、優しいねぇ、ほんと。いや、私が冷たいんだな、きっと。

投稿: 夢。 | 2006/12/18 19:32

>夢。さん、
最初から味が似ていれば全然問題ないよ~。
キキさんじきじきの伝授なら、間違いないしね☆
その伝授されたの食べに行こーっと!!

投稿: kikijiji | 2006/12/18 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66946/4518995

この記事へのトラックバック一覧です: しょうが焼き定食風:

« 会社忘年会 | トップページ | 優しい時間 »