« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006/10/31

☆☆コブクロライブ☆☆

Imgp1017    Imgp1022 ←Clickして大きくしてみて。

今日は、待ちに待ったコブクロの武道館ライブでした~(→ܫ←)♡
5月に初の武道館ライブのその場で、今日の告知をしていたので、どれだけ楽しみにしていたことかぁぁぁ~!!
しかも、アリーナ席でしたよ~。

シングルベストを引っさげてのライブだったので、今までの曲が中心でした。
なんと!!私が今、一番歌って欲しかった歌を、生で歌ってくれました。
感動で震えてしまいました。今回は、それだけでも大満足です☆

今回のライブも、本当に素敵で、感動しっぱなしでした。
前回は黒田さんが涙で言葉が詰まってしまって、歌えなくなってしまいましたが、今回は、小渕さんが舞台上で涙。

それもこれも、バンマスの「りおさん」が途中、体調不良でライブが一時中断した時に起こったことが事の発端でした。
中断している間、コブクロの2人がトークでつないでいました。そんな時、黒田さんが「じゃあ、この間にもう一度リベンジしよう」って言い始めたのでした。
私達もビックリでしたけど、小渕さんが一番ビックリだったみたいです。
だって、ライブで本来やるはずのない、他のバンドも一切なく、ギター一本で、たった2人で桜を歌ってくれました。

きっと、彼らがストリートで地道にライブ活動を続けていた時は、こういう風に歌っていたんだと思います。
それが思い出されて、黒田さんの粋な計らいに、小渕さんが感極まってしまいました。
もちろん、私も・・・もらい泣き・・・(>_<)

実はその前から歌を聴いているだけで、ほろっとしていたので、涙腺がゆるんでいたのか・・・出てしまいましたね。

コブクロの魅力。
皆を沸かせるところは、本当に面白いトークで爆笑させてくれるけど、しめる所はまじめに、歌詞は一言一言がとても優しくて、愛にあふれています。
そして、何と言っても、周りの人、ファンの人への感謝を必ず言葉で、態度で皆に表すし、心が優しいのと、お互いを信頼して、この人と一緒にがんばってきて良かった、と思っているのが、私達まで伝わってくる。
いつまでも、このままで曲がりくねっているようだけど、実はまっすぐな道を進んでいって欲しいな、と思います。

コブクロの歌は、たくさんの人に聴いてもらいたい、誰かに伝えたい、って思ってしまいます。
歌だけじゃなくって、彼らの人柄がものすごく魅力的なんです。
文章では、なかなか伝わらないのが、すごくもどかしいです。
感動せずにはいられないコブクロのライブ。
東京にきたら、また絶対に行きます~!!!!!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/10/30

ハロウィン

明日は、ハロウィンですね~((*´∀`*))

ハロウィンと言えば!ってぐらい、いつも思い出してしまうのは、大学時代の話です。

アメリカでは、ハロウィンは、一大イベントです。
私の大学では、お化け屋敷が名物でした。1つの寮1棟まるまるお化け屋敷になります。
その寮では、毎年毎年、お化け屋敷をしているので、その寮に住んでいる学生は、自分の部屋も開放したり、お化け役をやったり、とにかくその寮生は全員スタッフとなります。
14、5階建ての寮なので、もちろんエレベーターの昇降もふんだんに恐怖感たっぷりに利用していました。
意外かもしれませんが、私は怖いのが大の苦手なので、この寮には住めなかったし、お化け屋敷にも入ったことはないので、中がどんな風になってるかは体験してないんですけど・・・(^^;)

一大イベントとはいえ、平日なら当然授業もあります。
でも、その朝の授業の時から、おかしな仮装をした人達がクラスにもいて・・・
例えば、頭を斧で割られて血が出ているような仮装をしている人が、犯罪学の授業とかで、今の問題点を指摘したり、質問したり。
これは、本当におかしな光景です。
教授だって仮装してきますので、別にそういう生徒がいても全然、浮かないんですよ。

あとは、街の子供たちが大学の寮中を「Trick or Treat!」って言いながら、仮装してお菓子をもらいにくるので、それも用意しておかなければならないしっ!

こうやって、遊び心が満載なのって、アメリカならではなのかな、なんて思いながら、限りある大学生活を楽しんでいました(*゜ー゜)v

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/10/28

幸せの結婚式♡

Imgp1008   Imgp1010   Imgp1012   Imgp1014

今日は、茨城に住んでいる友達の結婚式でした。
初めて、秋葉原からつくばエクスプレスに乗って、ちょっとした小旅行気分。
ワクワク( ´∀`)意外と利用者が多かったです。

その他招待された友達と会うのも、とっても久しぶりでした。一人は東京ですが、他は何せ、新潟と長野に住んでいて、一人は子供が2人、もう一人は今は1人だけど、お腹の中にも・・・っていう感じなので、なかなか会えないんです。
だから、こういう幸せなイベントで、久しぶりに会って、近況を報告しあったりできるのも、とてもうれしいですよね(→ܫ←)♡

今回は、つくばにあるゲストハウスウェディング☆
披露宴会場だけでなく、玄関も廊下もお庭も、すべてが新郎新婦の手作り感たっぷりで、他に式をしている人もいないし、気にせず、ゆっくりと出来て素敵でした。

スピーチをしていた方々、新郎新婦のスピーチ、どれをとっても心に響くような、これから生きていく中で大事な事を教えてくれるような、そんなスピーチばかりでした。
誰もが言っていたのは、「感謝」。夫婦だからこそ、この「感謝」を忘れずに、「ありがとう」という言葉を言うだけで、とても円満に過ごせる、っていう事。
夫婦だけではなく、誰に対してもそうですよね。

笑いあり、涙ありの披露宴の最後は、全員でお庭に出て、新郎新婦からのサプライズ!なんと、打上げ花火です☆☆
幸せを分けてもらっただけでなく、さらに素敵なプレゼントをいただいてしまいました(^^)

新郎新婦の幸せそうな顔、そして新郎が新婦を気遣ってみせる時の柔らかい視線が、とても印象的でした。
やっぱり、結婚式っていいですね。心がほわっとなりますね。

末永くお幸せに~☆

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2006/10/25

もつ鍋☆

Imgp0986    Imgp0987    Imgp0990

今日は、大学時代の友人と、会社の帰りにご飯を食べてきました~。
最近、めっきり寒くなったので、と言っても、寒かったのは昨日までで、今日は本当に気持ちのいい久しぶりの秋晴れでしたね。でも、もつ鍋!!

はい!もつ鍋の季節到来です。もつ鍋大好き(→ܫ←)♡

本当は、黄金屋に行きたかったんだけど、予約が取れず、それから数件電話しても、どこもここも満席で全然予約が取れず・・・で、やっと予約OKだったのが10月18日にオープンしたばっかりのクロキでした。

オープンしてまだ1週間しか経っていないので、店員さんもまだまだ、オドオドした感じでしたが、もつ鍋が食べられただけで、よしとしましょう。
もつ鍋といえば、みそ!って感じですけど、最近はずいぶん種類も増えて、チゲ味とか塩味とかありますよね。
でも、ここには、鶏がらスープ+ポン酢で食べるもつ鍋があるんです。ちょっと大人な感じじゃないですか?
そういう私達は、普通に味噌を頼んだんですけど・・・(/ー\*)

次回行く機会があれば、そのポン酢に挑戦してみよー。
って言って、味噌頼んだりして(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/10/24

同じ!!

ずっと思ってたんですけど、隣に住んでいる人と、見ているテレビ番組がたぶん、ほとんど同じだと思うんです。

私は、お笑い大好きだし、バラエティー番組もよーく見ます(´-`)
しかも、テレビっ子。
なので、家に帰ってきたら、電気をつける次にテレビのスイッチです。そうでないと、音がないから、何となく寂しいんですよねσ(´x`o)

で、テレビを見ていると、私が笑うのと同時に隣からも笑い声が聞こえてくることなんて、しょっちゅうです。
笑い声が聞こえてくるマンションってどうなの?っていう疑問もありますけど、不思議なことに、聞こえてくるのは、笑い声だけです。それ以外の音は、あんまり聞こえてこないんです。
それはそれで、いいとして・・・
絶対に同じ番組見てると思うんですよね~。

1つの番組が終わって、チャンネルを変えたりしても、また私が笑うのと同時に、隣からも笑い声が・・・。
「ぅわっ、まただ!また一緒だ!」って、いつも思います。チャンネル変えても、ですよ。
すごい。隣の人も思ってたりして。

ここまで、毎日、見ている番組と笑うツボが同じだと、何連続同じなのか記録を作ってみたくなってしまいます(*゜ー゜)v

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/10/23

久しぶりの再会

今日は、久しぶりに、私が太鼓を始めた時に、一番最初に入っていたクラスの人達と会ってきました。

皆に出会う前から、波乱万丈でした・・・。
仕事が終わらなくて、完全に遅刻だったのですが、新宿の街で迷ったというか、新宿一周したんじゃないの?!っていうぐらい雨の中歩いて、やっとビルにたどり着いたのでした。
恥ずかしくて、どのビルかは言えませんけど(>_<)
普通に地上を歩いていれば、全然問題なく、簡単に行けるビルだったのですが、何せ今日は雨。
だから、あんまり濡れないように、地下を通ろうとか、屋根のあるところを通ろうと、浅はかな考えを持った私がバカでございました。
下から行ったけれども、パッと地上に出たら、自分がどこにいるのか全然見当がつかなくて、周りを見回しても同じような高いビルばっかりだし、大都会新宿に完全に取り残された感じでした。

でも、ちゃんと皆と会えましたよ。
通常だと10分かからないところを、雨の中50分ぐらいかかってしまったけど・・・(恥)

そんな事は置いておいて・・・
太鼓を始めたのは、何年前だったかな。4年前ぐらいでしょうか。
数字で書くと、結構続いてるんだなぁ、なんて思うけど、それでもあれぐらいしか打てないのか、と軽くショックですけどねil|li_| ̄|○il|li

今はもう辞めている人もいたり、クラスが違ったりするのに、初期メンバーなので、いまだに、たまに集まっては、盛り上がっています。
私より年上の人も何人かいらっしゃいますが、本当に若々しくって、かわいらしくって、同世代な感じでお話できるので、世代のギャップなんて、あんまり感じた事がありません。
でも、高校生とか大学生とかの子供とかいたりするんですよね(・ε・)

年齢も職業も違うから、太鼓を習わなかったら絶対に出会っていないだろうな、と思う人達と交流を持てるというのは、とっても面白いです。
たどってきた人生も考え方も、もちろん年齢も違うけど、唯一のつながりが太鼓。しかも、同時期に同じクラスにいた、というだけ。
これって、ものすごい確率なのではないかな、と思います。

縁って、とっても不思議ですよね。
いまだに、こうやって関係が続けられるというのは、うれしいです(→ܫ←)

これからも、たまに集まって、ワイワイと楽しく飲みたいですc(>ω<)ゞ

あ~、今日もよく食べたし、よく笑ったし!
また明日からのパワーになりました~(*゜ー゜)v

では皆さん、また次は忘年会で!!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/10/22

もうクリスマス?!

今日、吉祥寺のユザワヤに寄ってみたら、もうクリスマスのオーナメントとか、お庭に飾る電気でピカピカする置物(名前が分からない・・・何の事か分かりますか?)とか、たくさん売っていました。

私は、クリスマスのオーナメントを見るのが大好きなんです。意外でしょ?
別に何か特別な思い出があるわけでもないのですが、ワクワクするんですよね(´-`)

カナダのバンフにクリスマスのオーナメントだけを一年中売っているお店があって、大量に買うわけでもないのに、滞在中、そのお店に何度も何度も足を運んでは、ボーッと見て歩いてたんですよね~(→ܫ←)♡

アメリカに住んでいた時は、もちろん、クリスマスはそれなりに飾りつけをしていましたよ~。そんな話も、おいおい(笑)

はぁ~、まだハロウィンも終わってないのに、クリスマスか・・・。
すぐにお正月が来てしまいますね。まだ何もしてないのに、今年も終わりかけ。
ここ数年、同じ目標を立てていますが、女子度UPは、まだまだ遠そうです。
また、来年も同じ目標かなぁ~(。→ˇ艸←)

| | コメント (11) | トラックバック (2)

2006/10/21

いるものいらないもの

今年は10月に入ってもしばらく暑い日があったり、私個人的な理由としては引越しもあるし、衣替えはもう少し待とうかな・・・って思っていましたが、最近、めっきり涼しくなってきたので、とうとう今日、決心して、替えてしまいました。

引越しの時に、いろいろとリサイクルに出したり、捨てたりしようと思っていたし、ちょうどいい機会なので、いるものいらないものに分けてみました。

が!結構、いらないものが思ったよりも多かったのにびっくり(>_<)
こんなにしばらく着ていない洋服があったのか、と思うとスペースの無駄というか、なんと言うか・・・。
衝動買いしてしまって、結局着なかったものとか、ね。

夜は、写真を整理していたんですけど、これまた面白写真がたっくさん出てきました。
高校の時の写真とか、旅行に行った時の写真とか、皆若~い(→ܫ←)♡

私は、片付けに時間がかかるんです。
こういう整理をしている時って、必ずアルバムを見直したり、本を読んでみたり、「今はそんな事してる場合じゃなーい!!」って思っても、ついつい思い出に浸ってみたりしてしまうんですよね☆

これから引越しの作業で、どれだけ時間がかかるのか、と思うと、ちょっと怖いかも・・・。
心を鬼にして、いらないものはバンバン捨てる。そして、違うことをし始めない。
これを肝に銘じて、楽しんでがんばります(*゜ー゜)v

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/10/20

睡眠って重要

今週は、ココログのメンテナンスが2日間あったり、メンテ後なのにもかかわらず、不具合が出て投稿できず、でした。

昨日の仕事中から、ちょっとおかしいな、とは思っていたのですが・・・
たぶん、肩こりと睡眠不足からくる頭痛・・・il|li_| ̄|○il|li

私は薬が飲めない(と言っても、別に禁止されているとか、飲んではいけない体とかそういうのではなく、単に飲むのが下手でのどから下に入っていかないんです・・・)ので、いつも気合で治します(*゜ー゜)v
ただ!今回はどうやっても治らないので、ついにお薬の力を借りてしまいました。
薬を飲むと、意外と早く効くので楽だという事を学びました。あ、遅い??

たぶん合計すると20時間ぐらい寝てたんではないでしょうか(寝すぎ)。
こんなに寝るつもりはなかったけど、起きようと思っても、気づいたら二度寝、三度寝・・・
おかげさまでスッキリです。

やっぱり、何事も基本は、食と睡眠ですね。
肩こりはどうしようもないけど、睡眠は、すぐに改善できることだから、ここからやっていこうと思いました。
熟睡できるように、睡眠のいい環境を整えて、寝不足解消しよーっと。
その前に、夜更かししないっていうのが大前提でしたね( ゜∀゜)

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006/10/16

カニ漁シーズン到来!

大学卒業してすぐ就職した会社は水産物の専門商社。
配属された部署は、いきなり前日に出張命令の下るようなものすごい部署でした。
私は、カニとオマールの買付担当で、冬場はアラスカ、5月はカナダ、その他、社長がどこか海外へ行くとなれば、私もそこへ行かなくてはいけない・・・。

社長とお客さんのお供で、ラスベガスとかも何回も行ったし、会社の出張で行くので確かに豪華なホテルにも泊まれたし(社長と行った時のみ)、普段取れないようなショーも見せてもらえたし、当然おいしい物も食べさせてもらったし、「いいじゃん!文句ないじゃん!」って思うかもしれませんが、これぐらいしてもらわないと泣きそうなぐらいアラスカとカナダの現場は過酷なものでした・・・。・゜・(ノД`)・゜・。

前日に「kikijijiちゃん、明日からアラスカね。」って私のこれからの予定も聞かれるわけでもなく、当然のように言われ、現地に行ったら行ったで、現場は24時間フル稼働のため、それを買付、そして、日本に輸出するために加工する監督指導する私は、仮眠仮眠仮眠・・・ちゃんと睡眠というものを取れる時間はまずありませんでした。

思い出すだけでも、本当によくやってたなぁ~って思います。
↑に書いたような苦労だけではないんですよ・・・信じられないぐらい過酷な現場でした。
だって、冬のアラスカなんて-30℃なんて当たり前だし、海だから体感温度はそれ以下だし、飛行機は飛ばないし、内陸じゃないからオーロラも見れないし・・・。

でも、決してこの現場が嫌いじゃなかったんです。
その頃は、むしろ日本でオフィスワークしているよりも、アラスカで仕事している方が好きでした。
だから続けられたんだと思います。

しかも、大学卒業してすぐの若い日本人の女の子がアラスカに一人で来て数ヶ月滞在となれば、それはもう、かなり手厚い扱いをされるんですよね~(@´艸`@)
考えてみれば、モテ時でしたね~(笑)

なんて、のんきな事を言っていられるのも、私は船が帰ってくるのを陸で待っていたから。
冬のベーリング海でのカニ漁は最も過酷だと言われる漁なんです。150隻以上の船が海に出て、無事に全隻戻ってくるのをひたすら願うばかりでした。でも、行方不明のまま戻ってこない人も船も毎年あって・・・。
皆、1年間の生活がかかっているので必死、そして荒れ狂う海での作業は想像もつかないほど、過酷です。
だから、この時期はカニ漁が無事に終われるように、と必ず思います。

だいたい、今日ぐらいからアラスカのカニ漁が始まってた気がします。記憶が正しければ・・・。
10月の中旬からタラバ、11月から毛ガニちゃん、1月からズワイちゃん、2月からズワイちゃんの違う種類って、ずーっと漁続きです。

あの会社で経験した事は、誰も教えてくれないので自分で方法を見つけながらの作業だったし、本当に大変でした。
でも、今では、そういう能力も身につけられたし、何も分からない私にいろいろと経験させてくれた会社に感謝です。

いまだに、カニがお店に並ぶと、産地とか種類とか、身入りとか、見ちゃうんですよね。
くせになってしまった・・・c(>ω<)ゞ

皆さん、カニの足の後ろを見て、透明感があったり、殻がやわらかかったりするのは、脱皮後間もないので、身入りはあんまり良くないかも。
こっちの方が色はきれいでも、だまされてはいけませんよ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/10/15

ランチ&秋晴れ

Imgp0985

今日は、久しぶりに会う友人と阿佐ヶ谷でランチをしてきました。
知る人ぞ知る阿佐ヶ谷の中華の名店『希須林 小澤』。青山にある希須林の姉妹店です。

すべてのテーブルに置いてあるザーサイは食べ放題なので、これとご飯だけでも十分なぐらいです(あ、それはちょっと大げさ・・・お腹いっぱいにならないもん・・・)。
お食事については言うまでもなく!です。あっという間に胃袋の中に(*゜ー゜)v

私達は11時半頃に行ったので待たずに入れましたが、食べ終わってお店を出る時には、外まで行列ができるぐらい並んでいましたc(>ω<)ゞ
やっぱりおいしいところのランチは、人気たっぷりなんですね。

並んでるお客さんがたくさんいたので、食べ終わったら早々にお店を出て、秋晴れの気持ちいい午後に、のんびりとカフェでお茶。
この季節は本当に気持ちがいいので、おしゃべりしたり、本を読んだり、勉強したり、そういう事をカフェでする、という事が何かとっても優雅で素敵に感じます。

その友人に会うのは、GWぶりぐらいでしょうか。その間にお互いにいろいろと激動な感じで、それを報告しあう事、かれこれ4時間ぐらい。

彼女は、がんばり屋で、おしゃれで、人の良い所を見つけるのが得意な人。本や映画の趣味が私と似てる人。
社会のいろんな事にアンテナを張っていて、それらについてちゃんと自分の意見を持ってる人。
だから彼女と会うと、私にいつも良い刺激を与えてくれます。
学生時代の濃い時間を一緒に過ごした友人だからこそ、お互いに刺激を与えあって成長していけるのかなと思います。だって、成長の最初の段階からずっと見てきていますからね。彼女とは部活も一緒だったし。
私は、このお互いに応援し合える関係が、とても心地いいんです。

「これからも、たとえ地球の裏側にいたとしても、どこかで必ず会える気がするよね。」なんて、お互いに言いながら、お開きにしてきました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/10/14

トリプルブッキング

今日も天気が良くて、気持ちが良かったですよね~。
なんと、今日、私はトリプルブッキング。でも、素敵な予定ばっかりだったから、全然問題な~し(*´∀`)

午前中には私にとってはホッとするような予定があって、それが終わってすぐ、午後は横浜へ直行!
友人の赤ちゃんを見に行ってきました。赤ちゃんのかわいいことかわいいこと(>_<)
赤ちゃんの手のえくぼとか、足のむちむち感とか、何とも言えない幸せそうな笑顔を見られて、それだけで十分幸せな気分に浸らせていただきました(→ܫ←)♡

4人でその友人のお家に遊びに行ったのですが、その中の1人が9年のお付き合いを経て来年結婚するという幸せな報告もあって、これもまた素敵な話。
しかも、私達5人は、1月にある友人Mちゃんの結婚式で余興を頼まれてしまったので、それをどうするかも話しあったりして・・・。
Mちゃんの一番の幸せの舞台で、祝福できるのはうれしい事ですね♪
でも、何しよっかな・・・。

そして、夜は横浜から国分寺へ~。
今度は、これまた1月にある結婚式の二次会の幹事を頼まれたので、新郎新婦と、それぞれ側の幹事が集まっての決起集会!
男3人、女3人で、ちょっとした合コンみたい♪♪気づいたら5時間話しっぱなし( ゜∀゜)
あ、でも、5時間中、打ち合わせは1時間したかな??っていうぐらいで、後はずっと皆で雑談というか、武勇伝というか、そういう話で爆笑しっぱなし(笑)

すごく面白いメンバーだったので、これからの打ち合わせも楽しくできそうです。
来てくれる皆に喜んでもらえるような、素敵な二次会になるといいな☆

そんなこんなで、怒涛の1日だったけど、幸せにあふれていて、楽しい時間でした。

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2006/10/13

クラッシュ

久しぶりに早稲田松竹に行ったら、何だか改装されていて、見違えるほどでした。
今までの痛いイスではなく、飲み物のホルダーまでついている立派なイスで快適になっていました( ゜∀゜)
これで、2本連続見ても、以前ほどお尻が辛くないかも~。

私は、ラストの『クラッシュ』だけ見たので、800円。この映画館は本当にお得です☆

この映画は、アカデミーの作品賞を獲った作品だけあって、深くて繊細な映画でした。
ある交通事故(クラッシュ)をきっかけに、その前に起こっていた人と人の衝突(クラッシュ)の連鎖とその人達の運命が描かれています。

人種差別、銃、犯罪、アメリカの社会問題が根底にある映画です。
人種。人の種類って、何でしょう。
人間の歴史や先祖の研究などには、もしかしたら必要かもしれないけど、私達が日常で暮らしていく中では人間の種類って関係あるのでしょうか。
私は、アメリカにいた時に、実際に差別を受けた事も何回もあるから、この映画の中で浴びせられる罵声(日本語では、やわらかめに訳してあるけど)に、心が痛かった。

でも、最後のシーン。これがあったから、救われました。心がほわっとしました。

人の種類なんて関係なく、全ての人の上に平等に雪は降るし、大惨事の中では、そんなのは最も関係のないもの。

日常生活の中で、人と人の関わりが発生すると、必ずどこかで衝突やケンカ(Crash)が起こる。誰だって、喜び、怒り、不安などのいろんな感情を持ってるし、時にはそれをむき出しにしたくなります。
でも、それは、やっぱりつながりが欲しかったり、その思いを聞いて欲しかったり、そういう事の表れなのかな。相手を不愉快にさせるのであれば、感情をぶちまけるのは(特に差別とか。。。)方法としては間違ってるとは思いますけど。

本当は、もっと深いところを書きたいんだけど、それ以上に、この映画を見終わった後に、「love you」とか「miss you」って誰かに言いたくなる、そんな映画だと私は思いました。
最後は、そっちの感情の方が強かった・・・(´-`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/12

Newピーラースペシャルセット

今、私が欲しいもの。
いろいろとあるんですけど、その中の1つは、NEWピーラースペシャルセット。

CSでやっていたのですが、「見て!見て!見て!」の話術にやられてしまいました。
見たことありますか?地上波でも、たまにやってるかもしれません。

とにかく、この宣伝している男の人は、スゴイんですよ。
話もそうだし、実演も見事なんです。
これは、ピーラーと包丁のセットの紹介なんですけど、NEWってついているだけあって、やっぱり普通のとは違って只者ではない。
しかも、この人、実演しながら「見て!見て!見て!」って言うので、目は画面に釘付け。

NEWのピーラーを使えば、キャベツの千切りも、ものすごい簡単に細かくできるし、お刺身のつまだって、信じられないぐらい細くできるし・・・。その他にもいろいろ。

オニオンスライスもできるんですよ。ただのスライスじゃなくて、すごい薄いスライス。
美容と健康にオニオンスライス。3日でクレオパトラ!って言われた瞬間、「きゃー!オニオンスライス食べた~い(♡∀♡)」ってなっちゃいませんか??

私は、こういうテレビショッピングの人とか、実演販売の人の話にめっぽう弱いんです。
「うわぁ~、本当、便利~!」ってすぐ思ってしまって、欲しくなっちゃう。
きっと、私はそういう人達から見れば、かっこうの餌食なんだろうなぁ(;→д←)

結局、思わず電話しちゃったけど、つながらなかったので、まだ買ってません。
つながらなかった、という事は、他にもテレビショッピングで買っちゃう人、結構いるんですね((´∀`))

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/10/11

エリン・ブロコビッチ

この映画は、私が大好きな完全懲悪もの。スカッとしたい時によく見る映画です。
たまたま、日曜の夜、CSで放映されていたので、また見入ってしまいました。
連休中だったから、別にストレスも何もなかったんですけどね~(・ε・)

巨大企業を相手に、悪質な環境汚染の集団訴訟に勝利した実在の人物エリン・ブロコビッチ。
彼女は、無職のシングルマザーだったのですが、交通事故がきっかけで、弁護士事務所で働くことになり、その中で、この企業がひた隠しにする環境汚染の事実を知ります。

正義感と情熱。これは、最強のコンビですね。
エリンは、この2つを心にたっぷり持っている人。
めげずに一人で立ち向かう姿は、本当にエネルギッシュで、惚れ惚れしてしまいます。
彼女は、この正義感と情熱だけで突っ走るけれど、自分にできること、自分の居場所、そういうのを本能的に探し当てたんだと思います。

情熱をもって、やり遂げられる事を見つけてやり通す、というのは、すごく「生きてる」っていう感じがします。受動ではなく、能動。
実在の人物だし、実際にこれをやり遂げた彼女は、本当にかっこいい~(✪ฺД✪ฺ)
この映画を見ると、気持ちのいい生き方をしたい、と思うんです。
周りの人が幸せになったり、役に立てたり、喜んでくれたり・・・。もちろん私も。
今はまだ私の中でも抽象的だけど、これからいっぱい具体的な何かを見つけられるといいな。

悪は必ず倒れる! やっぱり、勧善懲悪大好き(→ܫ←)♡

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/10/10

苦手な練習

今日は、太鼓だったんですけど・・・
久しぶりに私の大の苦手というか、嫌いな部分の練習がありましてil|li_| ̄|○il|li

アドリブソロ練習。
これは、順番に一人ずつアドリブで好きなように何小節がソロで打つというものなんです。
この好きなようにソロっていうのが問題(この練習のすべてなんですけど)で、自分の番が近づくにつれて、頭が白~くなっちゃって、結局、何をどう打ったか覚えてない。

先生は、本番で間違えたり、頭が白くなった時に、舞台であわてないための練習って言うんです。しかも、これはやってるうちに、楽しくなってくるから!って言うんですけど・・・。
う~ん、今はまだ全然楽しくない。・゜・(ノД`)・゜・。
今だから言いますけど、確かに、ちょっとした太鼓本体のハプニングで打てなくなって、途中までは適当に打って、何とかつなげたっていう経験はあるけど、練習ではできないんですよね・・・こういうのって。

やればやるほど、落ち込む練習でした。
でも、なぜか、皆、「私達はやればできる子」がちょっとした合言葉みたいになってて、このクラスなら恥ずかしいとか、迷惑をかけるとか、そういう気遣いなくがんばれるな、って思った瞬間でした。

さ!3月の発表会の曲も決まってないし、どうなるか分からないけど、がんばろー!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/10/09

参鶏湯で美肌

東京の3連休は本当に良いお天気で、外を歩いていても気持ちが良かったです(*´∀`)
ベランダで、お布団とか洗濯物を干しているだけで、日焼けしたかも・・・って感じ。
でも、行楽日和、運動会日和でよかったですね~。

今日は、不動産屋さんに行って、物件めぐりをしていたんですけど、歩いて物件を見に行っても、雲がひとつもなくて、暖かくて、とーっても気持ちよく移動できました。
入ってすぐ、「この物件いまいち」って思っても、天気がいいから「ま、いっか」って思えるし、これが雨だったら、途中でめげてしまいそうですもんね。
晴れててよかった(´-`)

3つの物件を見るのに意外と時間がかかったし、お日様の中歩いたので、今日の夜は、美容と健康に良しとされる参鶏湯!!

Imgp0964

新大久保にある専門店『高麗漢方参鶏湯』に行ってきました。
店長がすごくいい人で、(早口な日本語だったからたまに聞き取れないところがありましたが・・・)、食べ方とか詳しく教えてくれるんです。
入り口は、怪しげで入りづらい感じでしたが、中はとっても綺麗で、専門店だけあって、参鶏湯(特にスープ!)もおいしかった(→ܫ←)♡

ちょっとお肌がすべすべになった気がする~(*゜ー゜)v

Oops!また食べ物の話ばっかり・・・私のデジカメの中は、ほとんど食でございます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/10/08

もんじゃの日

今日はエイサーの日。
ケチャンバも無事(?)に終わって、今日から新しい曲でした。
新しい曲・・・題名も忘れてしまった(恥)・・・すごくカッコいいんですけど、とても難しい曲。気合を入れてがんばりましょーーー!!

エイサーも楽しみだけど、この後のもんじゃがいいんですよね~。
私達は、必ずエイサーの後は、行きつけのもんじゃ屋さんで、もう一盛り上がりしてから家に帰るのがお決まりコースです。

Imgp0929   Imgp0931

店員さんには、「いつもの!」って言いたいぐらい毎回頼むもんじゃも同じです。
明太チーズもんじゃと鮭チーズもんじゃ。そして、アルコール。
この鮭チーズが絶品なんですよ~♡→ܫ←♡

今日は、これを食べたくて、練習している途中もずっと時計を見ながら「あと1時間もある~」とか「もんじゃ~!」とか思いながら、頑張ってました!
体をめいいっぱい動かした後の、もんじゃとアルコールは最高でっす(*゜ー゜)v

それにしても、今日の浅草はどうしたの?!っていうぐらい人があふれかえっていました。
だって、地下鉄から地上に上がる階段で列が出来てて、並んだんですよ。
何かあったのかなぁ??

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/10/07

世界の日本人ジョーク集

世界の日本人ジョーク集  早坂隆 / 中央公論新社

この本は、「日本」が他の国からどのように見られているか、が各国のジョークを紹介しながら書かれています。

日本人ジョーク集というわりには、日本だけでなく、各国の国民性も書いてあるので、比較しながら読めるのも面白いです。
例えば・・・1つだけ抜粋しましょうか。

●スープに蠅が入っていたら?
レストランで出てきたスープに蠅が入っていた時の各国の人々の反応。
 ドイツ人-「このスープは熱いので十分に殺菌されている」と冷静に考え、蠅をスプー
        ンで取り出してからスープを飲む。
 フランス人-スプーンで蠅をおしつぶし、出汁をとってからスープを飲む。
 中国人-問題なく蠅を食べる。
 イギリス人-スプーンを置き、皮肉を言ってから店を出ていく。
 ロシア人-酔っ払っていて蠅が入っていることに気が付かない。
 アメリカ人-ボーイを呼び、コックを呼び、支配人を呼び、裁判沙汰となる。
 日本人-周りを見回し、自分だけに蠅が入っているのを確認してから、そっとボーイを
       呼ぶ。

ステレオタイプの国民性では民族は語りきれない!って思うかもしれません。
私もそれはそうだと思います。同じ国民でも人それぞれ。それが当たり前です。
でも、この本はジョーク。
ジョークにされるぐらいの国じゃないと、他の国からの関心も薄いんじゃないかな、と思います。
だから、本が一冊できるぐらいジョークのネタにされるぐらいの日本って、ビジネスにおいても、プライベートにおいても、他の国からの観察も注目度も高い証拠!って思いませんか?だって、実際にジョークに出てこない国の方が多いんですから。
楽観主義すぎかな?

私は、読みながら、「あ~、分かる~」とか「なるほどね~」とか思いながら(こういう部分は、反省点な事が多い・・・)、ププッと笑ってしまう場面が多かったですよ。確かに「へ??」って思うのもありますけど。
しかも、そのジョークが言われるようになった時代背景などの説明も分かりやすくしてあるし、かなりシニカルだけど、ジョークにして笑い飛ばすのは、面白い視点なんじゃないかなぁ~(´-`)

秋の夜長に簡単にすぐ読めてしまいますよ(*^∀^*)/

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/10/06

一人鍋

今日は、ひどい雨と風でしたね。
ちょっと外に出るとびちょびちょになってしまいました(´ヘ`;
だから仕事でもなるべく外出しないように、しないように、交渉したりして(*゜ー゜)v
天気も悪いし、ちょっと寒いし、早いかなぁ~、寂しいかなぁ~と思いつつも、今日はお家で一人鍋!

Imgp0928

豆乳鍋というものを初めての挑戦!で作ってみたんですけど、おいしい(→ܫ←)♡
下にはお肉もえのきも隠れてるんですよ。
豆乳が苦手な人もいると思いますが、これだったら全然大丈夫だと思います!
あっさりしてて、野菜も知らないうちにたくさん食べられて、体の芯からあったまるし、これはいいですね。
今年の冬の定番にしちゃおっかな~。

昨日の豪華で素敵なお料理とはかけ離れてますけど、でも、私が食べたいものを作る!これが最初の第一歩ですよね。
あせらない、あせらない~(´ー`)y─┛~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/05

スーパー主婦

今、中国は国慶節で1週間お休みです。
だから、仕事も突発的なことも少ないし、自分の事だけに集中できるから、比較的楽なんです。
でも、彼らは、かわいそうな事に年間のお休みが決まっているため、平日がお休みになった分は土日の休日出勤で振り替えされてしまうんですよ( ̄ロ ̄lll)

という事もあり、今のうちに、と思って、旅行から帰ってきたばっかりだったけど、今日もまた有給を取って、友達のところに遊びに行ってきました!

Imgp0917   Imgp0919   Imgp0920   Imgp0922

この友達がまた、本当に心から感心してしまうようなスーパー主婦なんです。
お家に行くと、ここはレストラン??って思ってしまうほどのおもてなし。
お家自体もとても素敵で、モデルルームみたいです。

テーブルセッティングから、前菜、主食、デザート・・・本当に至れり尽くせり(→ܫ←)♡

今回は、お昼も夜もご馳走になってしまいました。
お昼は、秋らしく栗ご飯(←私の大好物☆)、かぼちゃとさつまいもとりんごのサラダ、お肉が挟んであるれんこん、お吸い物。そしてドリンクは白ワイン。
皆さんが働いている時に、お昼からワインなんて飲んじゃってごめんなさい~(。・艸・)

夜は、ライスコロッケ(ミートソースも一緒に)、あげ餃子、特製チヂミ、サラダ。ドリンクは、シャンパン。
そして、一緒に行った友人がフランスからお取り寄せしてくれた絶品のチーズc(>ω<)ゞ

何て、贅沢な時間なんでしょーーー!!
おいしい料理を食べながら、女3人話題は尽きず、しゃべりっぱなし。
気がつけば、あっという間に10時間(。→∀←。)でも、話したりない~!
早く次に遊びに行く予定を立てたくなるような、そんな人達です。

この素敵なお家で、彼女達と話していると、穏やかで気持ちのいい空気と時間が流れるんです。
そういう空間を作り出すことの天才だから、人が集まるお家になるんですよね。
私の言葉では、なかなかこの素敵さが伝わらないのが悔しいんですけど・・・σ(´x`o)

彼女のようなスーパー主婦には到底なれないけど、ちょっとずつ私ができそうな事から努力していこうかな、って思います。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006/10/04

時代劇から・・・

この間、北京の友達とMSNでチャットしていたら、突然、日本語で「○○さんにややができました。」って言ってきました。

一瞬、「(・・?」だったんですけど、分かった瞬間爆笑してしまいました。
笑っちゃいけなかったんだけど、こらえられなかったんです(≧ω≦)
当然、言った本人は真剣に言ってるので、「間違ってますか?」ってなりますよね。

日本語の勉強のために、ドラマを見ることが多い中国人。
彼女も、ドラマをいろいろと見て必死に勉強しています。ただ、今回の言葉「やや」を覚えたのは、NHKの大河ドラマだったみたいで・・・(*´∀`)

別の子は、電車男にはまっていて、そこで使われている言葉を使ったりして、面白いです。
でもね、「ビジネスでは絶対にダメーーーーーー(#゜Д゜)」

そういえば、昔、アメリカ人が「kikijiji!のっぴきならない事態になりました!」ってあせって電話してきた事があったっけ・・・。
これも、完全に時代劇の影響だったなぁ。
のっぴきならないって!!!今は使わないですから!!

テレビの影響力ってスゴイですよね。
勉強になるなぁ~と思いながら、笑いをこらえるのに必死な私でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/03

再度自画自賛!

今朝、本当に嫌な夢をずっと見ていて、寝起きも悪く、すっきりしない朝でした・・・。

でも、今日は太鼓の日。
そんなブルーな朝でも、ストレスを発散できる場所があるというのは、素敵なことですよね~。

私達のクラスには、今日から新しいメンバーが2人も増えていて、ちょっと空気が変わった感じがしましたが、そのうちこの違和感も消えるかな、と思います。
今日は第1日目ですもんね。

みっちり基礎練ばっかり2時間やりましたよ、今日は。久しぶりです。
1つ1つ確認しながらだったので、たまには原点にかえって、やるのもいいな、なんて思いながらやっていたのに、先生の私達に対する大失言で、前からいるメンバーのテンションが一気に急降下il|li_| ̄|○il|li
急いで、フォロー入れていたけれども、そんな言葉はもう届きません・・・。

せっかくストレス発散に行ったのに、さらにブルーになって終わったクラスだったけど、うふふ。今日は、そんなのは吹き飛ばせるぐらいのアイテムがあるんです!!

クラスのリーダー、殿が1人ずつに焼いてきてくれた発表会のDVD♡→ܫ←♡

太鼓から帰って来て、すぐにこのDVDを見て、「やっぱり、私達のクラス、よかったじゃ~ん!!」って、またまた自画自賛して気分良くなっちゃいましたっ☆
今日の朝の悪夢も、さっきの先生の失言に落ち込んだことも、すっかり忘れてしまいました~(早っ。。。)

殿、ありがとうね~(^^)
これで、皆、今日の凹んだ分も帳消しになったはずです!!ねっ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/02

現実~

石垣島は30℃。毎日、暑い~って言いながらも、顔は自然とほころんでいました。
そして、帰ってきたら東京は大雨。さ、さむい・・・。
日本は、南北に長いんだ、と実感した瞬間でした。

私は、東京でもタクシーに乗ると、おじさんから話しかけてくるので、目的地までずっと話していることが多いのですが、それにも増して、石垣島のタクシーの運転手のおじさん達はすごかったです!!

何がすごいって、皆、早口でよくしゃべってくれます。
石垣島の事をいろいろと説明をしてくれました。

例えば・・・
石垣のコンビニは、HOT SPAR天国だと言う事。人口5万人を超えないと、セブンイレブンとか、ローソンとか大きいところは進出してこないらしいです。
でも、石垣の年間の旅行者数を考えると、大手はみすみす売上が見込めるところを逃しているんじゃないかな、って思ってしまいました。
それから、マクドナルドも同じ。モスはあるんですけどね~。

最強だったのは、石垣島鍾乳洞から乗せてくれたおじさん。もう私達に質問をさせる隙も与えさせないぐらいの勢いで話してくれました。
走らせている車を徐行させたり、ちょっと止めたりしてまで、「○○さんね、ここの下ね、全部鍾乳洞なんだよ。」とか、「ここは昔、軍の司令部があって、地下でつながってた所だよ。」とか、ガイドブックには書いていない情報をいっぱい教えてくれました。
きっと観光客には、石垣島の事をたくさん知ってもらいたいという思いが溢れてしまうんでしょうね。
うれしい事だなぁ~と思います。

そんな石垣にいたのは、ほんの昨日の話。今日は東京の人ごみの中。
現実に戻ってきたんだなぁ~って思いました。
でも、旅行は、私ががんばれる「にんじん」(馬の前ににんじんをぶらさげると早く走れるでしょ?あーゆー感じ)のようなものなので、また、次の目的地を楽しみにしつつ、がんばります!

次はどこにしようかな~ヽ(´ー`)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/01

石垣島 4日目

もう東京へ帰る日となってしまいました・・・(。・ε・。)
楽しい事はあっという間に過ぎ去りますね。
今日は福岡発最終便で東京に戻るので、それまではしっかり満喫しよーと思って!!

ご飯もいつもとは違う和食ご膳にしてもらって、のんびり朝食。
その後は、石垣島鍾乳洞へ。

Imgp0899   Imgp0900   Imgp0901   Imgp0902

Imgp0903   Imgp0906   Imgp0907

ここは日本最南端の鍾乳洞で、昔はこの鍾乳洞が海だったという証拠のサンゴやシャコ貝の化石があったり、分かりやすい音声の説明もあり、とても興味深く見て回れました。
世界初の鍾乳石のライトアップも見れましたしね~。
鍾乳石って、カルシウムでできてるらしいのですが、上からも下からも、細いのも太いのも、いろんな形があったりして、じーっと見てるとちょっと怖くなるような、そんな感じがしました。
彼はいまいちみたいな感じだったけど、私は行って良かったよ~(^^)

それから、台湾式の足ツボマッサージ(台湾何とかっていうお店。忘れました・・・)をしに行ったのですが、痛いのなんのって!!
お姉さん、絶対にわざとでしょ~っていうぐらい押されてひーひー言いながら施術してもらいました。ま、その後、足が軽くなったから、いっか(*゜ー゜)v

石垣最後の食事は、たけさん亭でランチ。
私がどうしても、もう一度石垣牛が食べたかったんです。
ランチメニューの石垣牛カレーを頼んだんですけど、これまたやわらかくて絶品☆
ごめんなさい、また画像がない・・・毎回、急いで食べすぎです。反省。

そんなこんなしているうちに、石垣にさよならをして、福岡へ一度戻ってきました。
最終便までは、3時間弱あったので、じっとしていられない私達は、チェックインを早々に済ませて、天神の街までラーメンを食べに繰り出したのでした。

タクシーの運転手のおじさんにオススメのラーメン屋さんに連れて行ってください、って頼んで、走ること5、6分。
一番有名、しかも雑誌でも一番って載っている元祖長浜屋に到着。

かた(硬め)とか、ばりなま(ものすごい硬め。たぶん生に近いって事だと思う・・・)なんていう宇宙語が飛び交う店内。
私達は当然、何が何だか分からないので、とりあえず普通のラーメンを食べました。
店員さんが注文を取りにくるでもなく、お店に人が入ってきただけで、ラーメンが勝手に注文されるシステムです。お客さんが入る時に、麺の硬さを伝えるだけです。
とんこつなのに、スープはとってもあっさりしていて、麺も細くてストレート。
上に乗ってる具は大量のねぎと、豚肉、あとはお好みで紅生姜。それだけです。
とってもシンプルで、おいしくいただきました。
男の人は1杯では足りないだろうなぁ、と思っていたら、ちゃんと替え玉システム(50円)ありでした。
ここでは、写真なんて撮れる雰囲気ではなかったので、画像なしです。

帰りは、天神の街をプラプラと散策しながら、駅まで。
天神は、すごく綺麗で栄えた場所でびっくりしましたよ~(´∀`)

結構、日程のびっしりつまった旅行だったけど、今回もまた楽しく、美味しいものもたくさん食べて、リフレッシュできました。
おっと、九州がメインだった・・・(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »