« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006/09/30

石垣島 3日目

今日も快晴!ダイビング日和でございます。

今日の1本目は、昨日のリベンジで大きな荒波を越えて、マンタポイントへ連れて行ってくれました!

1本目:石垣島 川平石崎マンタスクランブル
マンタが縦横無尽に飛び交う姿を見に、このポイントへ来ました。
朝一番だったので、他のダイバー達は誰もいなくて、水中貸切で、ラッキーなんて思いながら、待つこと数十分。。。
残念ながらマンタ様たちは現れてくれませんでした。残念_| ̄|○

Dsc003672ejpg

ボートのあるところまで帰ってくる途中、タイワンカマスの大群、そしてそのカマスを食べようとしているアオチビキを見て、その後は、コバンザメ。
コバンザメってジンベエとか他の魚にくっついて生活しているサメなので、1匹で見ると、くっついているところが平らでちょっと間抜けで面白い~(。→ˇ艸←)

2本目:竹富島 ヨスジの根
今日の海は、水面もそうですけど、水中も流れてる流れてる・・・。ちょっとボーッとしてると、どんどん思いとは違うところに流されて行ってしまいます(´-ω-`)

Dsc003752ejpg   P9290019

実は、私はウミウシ(シライトウミウシ)を初めてちゃんと見ることができました!
ウミウシって、ものすごく小さくて、発見しにくいのですが、色がとても綺麗で、マクロ好きのカメラ派にはたまらないらしいです。
今回、ウミウシを見て、その気持ちが分かる~って思いました。とっても神秘的です。
あと、クマノミ、ミナミハコフグのかわいい幼魚、モンガラカワハギ、クロユリハゼ、ウケグチイットウダイ、マンジュウヒトデなどを見ながら、最後は自由に浮上するのんびりフリーな感じで終了しました~(^^)

今日のアフターダイビングは、御神崎に夕陽を見に行ってきました。
ホテルのホワイトボードに今日の日の入りと日の出が書いてあったのを、ちゃんとチェックしておいてくれたので、18時半までにあそこに行ければ大丈夫!って思って急いで準備をしてお出かけ。

Imgp0886   Dsc003862ejpg   Imgp0893   Imgp0896

車の中からは、本当に綺麗な夕陽がずっと見えていましたが、何せ御神崎(本当に西の端っこ)は石垣の中心地から車で20分ぐらいかかるところにあるので、ギリギリ間に合いませんでした。
残念だったけど、それでも、ずっと落ちていく様子を見れたので、大満足でした☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/29

石垣島 2日目

朝からピッカピカのお日様で、ダイビング日和~♪
朝ご飯をちゃちゃっと食べて、パパッと準備して、離島桟橋へ。マンタっ、マンタっ!

ボートに揺られること30分ぐらいで、本日1本目のポイントへ到着。

1本目:石垣島・大崎 サンドガーデン
のんびりお魚ポイントだと思って、久しぶりのダイビングだし、ふわふわと水中を5分ぐらい進んでいると、なんと!なんと!マンタ登場~(♡∀♡)

Mantax2ejpg   P9290006   P9290008   Dsc003312ejpg_1

もう、大興奮で、何が何だか分からなくなって、デジカメのシャッターを押したんですけど、それよりも目に焼き付けた方が賢明だと思って、途中でカメラ放棄。
マンタは、プランクトンを食べるので透明度の高いところにはあまりいません。
今回も、いきなりどこからともなく現れて、水中を本当に飛んでいるようにして、通りすぎて行きました。
もう、今回の目的は達成しましたが、1枚だけじゃーねー、なんて欲が出てきてしまいました(・ε・)
その後は、ガーデンイールとか、ヤシャハゼ、アカククリ、ツバメウオなどを見ながらのんびりダイビングを楽しみました。

マンタの動画は、彼がばっちり撮ってくれていましたので、もし見たい人がいれば言ってくださいね(もっちろん、SONY Cyber-shot T30で撮影でーすvv)。音入りなので、私達のシュゴーっていう呼吸まで入っていて臨場感がありますよ。

1本目と2本目の間の休憩時間には、これまたなんと!なんと!マンタがはねてくれました!
マンタが水面に飛び上がって、またバッシャーンと水中に帰って行くなんて、これは非常に珍しい光景だそうです。
初日のダイビング5分でマンタに歓迎されて、しかも、水面まで飛んでくれるなんて、ダブルでラッキー♥♦ξ*→ܫ←)人(→ܫ←*ξ♦♥

2本目は、念願の川平湾のマンタスクランブルへ行く予定でしたが、途中の海の荒れのひどさにたどり着けず、引き返してきました。

2本目:石垣島 ハナゴイリーフ
ここもお魚たくさんのポイントです。

P9290031   P9290037   P9290041   P9290033

よーく見るためには、画像をクリックして拡大してください。
一番右のは、コブシメという大きなイカです!実は私は、このイカにかなり感動しました!
他には、うみへび、ダテハゼ、キリンミノカサゴ、オシャレカクレエビ、などなどかわいい魚達を満喫しました。

ダイビングの後は、ホテルに戻って、大浴場!!
塩味(本当に貴重な天然の石垣の塩が体で採取できちゃうんです)のする顔や髪の毛をすぐに洗い流して、しかも足がゆうゆうと伸ばせる大きな湯船につかって、最高に幸せに浸りました。

もうお腹がすきすぎていたため、沖縄料理屋さんに行ったんですけど、1枚も写真を撮る余裕はなく、すぐに食べ始めてしまいました。だから画像がないの・・・。

マンタ1枚だったけど、念願がかなって、本当に幸せダイビングでした。
明日は、何が見れるかなぁ~??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/28

石垣島 1日目

今日は、福岡-石垣直行便のため、朝はちょっとゆっくりめです~(*^∀^*)/
遅めに起きて、のんびりホテルの朝食を食べて、準備して、さ!!石垣へGO~!!

13時半ぐらいに石垣についたのですが、何だか地面が濡れてる・・・il|li_| ̄|○il|li
飛行機の中からちょっと嫌な予感はしていたのですが、雨が降った後みたいでした。
私達が着いた時は、雨はあがっていましたが、もわっとする曇り空にちょっとがっかり。
でも、ここは石垣島!海がすぐ目の前に見えたり、シーサーのお家が見えれば、もうテンションはどんどん上がっていきます(*゜ー゜)v

石垣でのホテルは、ホテルミヤヒラ。こじんまりとしていて、綺麗なホテルです。

Imgp0909  ←何と言っても魅力は、大浴場付☆

ホテルのロビーに、さんぴん茶とシークワーサージュースがウェルカムドリンクで置いてあったので、がぶがぶ飲んでお部屋へ。
ここで、ちょっとしたハプニングがあったのですが、そのドキドキ感もまた旅の思い出。
でも、結果がOKだったから、今となっては笑い話になりますよね~。
よかった、よかった(*´∀`)

とりあえずは、お腹がすいたので、八重山そばを軽く食べて腹ごしらえをして、街へ散策に出かけました。
公設市場で、島の人達の食料を見たりして時間を潰して・・・

待ちに待った夕食タイムでっす!!今日の夜は、石垣牛の焼肉c(>ω<)ゞ
18時に予約してくれたので、すんなり入れました。
本当は、石垣牛の超有名店「やまもと」に行きたかったのですが、明日も明後日もその次も満席で予約が取れず、今回は別のお店「焼肉 石垣島」にしました。

Imgp0883   Imgp0885

普通の上カルビでも、やわらかくて、「おいし~」しか言葉に出ないのに、特上カルビ(しかも、値段は時価って書いてあった・・・)なんて頼んで食べちゃったもんだから、それはもう、口の中でとろけるっていうのはこういうこと!っていうぐらい、ものすごく美味しい焼肉でしたσ(^¬^@)
ここは、他にもビビンパ(量が半端じゃない上にお肉は石垣牛が使ってあります)も、生レバーも、最高に美味しかったので、オススメです。

私達が石垣空港に降り立ってから、雨も降ってないし、美味しいものもお腹いっぱい食べたし、ホテルの人達も感じがいいし、とーっても幸せな1日目でした。
さてさて、明日はいよいよダイビングです!マンタに会えますように・・・♡→ܫ←♡

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/27

九州ステイ

今日の朝は、会社に行くよりも早起き。
昨日は大雨だったので、大きな荷物もあるし、今朝も雨だったらどうしようかな、と思っていたら、雨は上がっていたので、ホッとしました。

朝、7時半ぐらいに新宿に着いたのに、山手線は、びっくりするぐらい混み混み。
皆さん、結構早く会社に出社しているんですね・・・。大きな荷物が邪魔で、すみません(-_-;)

とりあえず無事に羽田に到着して、福岡へ。
東京の曇天が嘘のように、福岡はまっ晴れ!幸先がいい感じです(´-`)

無事に九州での所用が終了して、ホテルでホッと一息していると、ドクターイエローが博多に到着するとの連絡が入ったので、見に行ってしまいました!!

ドクターイエローって知っていますか?
私も知らなかったんですけど、新幹線区間の線路のゆがみの測定や乗客の乗り心地の向上を目的として走る総合試験のできる電車なんですって。
東京でも見たことがないのに、まさか、旅行中に博多で見られるなんて、ものすごい偶然ですよね!

Dsc003062ejpg  あ~、幸せのドクターイエロー(→ܫ←)♡

無事に九州でのミッションを果たし、お腹いっぱい胸いっぱいの一日でした。
明日は、いよいよ石垣です~!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/09/26

九州&マンタリベンジ

明日は、所用で九州に行ってきます。
その次の日に、福岡から石垣島へ飛びます。

10月末で福岡-石垣島直行便が廃線となってしまうので、私達はギリギリのお客さんということになります。
たまには、羽田からじゃなくて、違った空港から飛行機に乗るのも楽しいですよね。

実は、石垣島へは去年ダイビングに行ったのですが、なんと台風直撃で2本しか潜れず、マンタも見れず、さらにさらに!1日繰り上げで東京に戻って来たのでした。
私は、マンタには本当に恵まれていなくて、まだ1度も見れていませんil|li_| ̄|○il|li
だから、今回はどうしてもマンタに会いたいんです。
1枚でもいいから、マンタ君に会えるのを楽しみに行ってきます~(*^∀^*)/

でも、今回は日数は圧倒的に少ないけど、九州がメイン。あくまでも石垣はおまけです。

また、帰ってきたらブログとともに写真もUPしますので。

では、行ってまいります~(*´ー`*)

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006/09/23

太鼓祭り本番

Imgp0855    Imgp0858

私達のクラス、良かった~!!満足、満足!!

今日は、太鼓の発表会の本番。
雨の予報だったのに、その予報は大はずれ。お日様ギラギラと絶好の太鼓日和になりました。

朝、リハーサルで早めに会場入りしたのですが、いつになっても、まったく今から発表会だという実感がわかず、緊張感のなさに自分でもびっくりでした。
今まで、こんな事なかったし、行きの電車の中でも、ひざの上で必死でリズムを繰り返したりしてたのに、今回はどうしたんだ!って感じでした。
この実感のなさは、実は自分の本番のちょっと前まで続いたんですけど・・・(-_-;)

本番の5つぐらい前から、全員でちょっと別のところで隠れて練習し始めました。そこぐらいからかな?だんだん、本番が近いっていうドキドキが始まったのは。
でも、いざ舞台袖に並んでからは、今までにないぐらい、緊張しちゃって、逃げ出したいぐらいでした。
最初から徐々に緊張感が高まっていけば良かったのに、一気にこみ上げてきたもんですから、それはそれは大変なものでした(笑)

本番は、自分達では、良かった良かった、と(自己)満足のいくものだったので、よしとしましょー!

その後の打上げも、その話で持ちきりでした。
「私達のクラス、いいよね。よかったよね。」って自画自賛v(^^)v
自分達で、そう思って楽しめた、という結果が何よりもいいことですよね?
いつものように、盛り上がって、大爆笑して、話すぎて、のどが痛い・・・。
ますますクラスがひとつにまとまって、いい感じです。最近、楽しくて仕方がありません。

次は、3月4日、日本青年館です。クラスの皆、10月からもがんばろうねっ。

今回、夜は本当に寒くなっちゃって、でも屋外で私達の出番まで長い時間、見てくれていた皆さん、どうもありがとうございました!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/09/20

春分の日が二回?!

今日の朝の空、見ましたか?
雲ひとつなくて、青くて、とーってもきれいでした(→ܫ←)♡

秋の空なのに、春分の日の話だなんて、季節はずれなんですけどね。ま、いっか。
なんで、急に春分の日の話なのか、というと、最近、中国のいろんな人から、「週末は、結婚式で忙しいです~」ってよく言われるんです。

中国では、今年、結婚するカップルがとても多いそうです。
なぜかというと、春分の日が2回あるから、とても縁起のいい年なんですって。

日本は、お正月は必ず年1回、1月1日。春分の日も年1回です。
でも、中国は、旧正月なので、毎年お正月が変わります。それなのに、春分の日は年1回、2月4日固定です。
今年を例にすると・・・
2006年の旧正月は、1月29日で、2007年の旧正月は2月19日。
ということは、1月29日~2月18日が2006年度となるわけなので、その間に、2月4日がなんと、2回あることになりますね。
だから、2007年には、春分の日がなくなってしまうようです。

不思議ですよね~。春分の日が2回ってどういうこと?って思ったんですけど、理由を聞けば、「なるほど」って感じ。
こういう年は珍しいので、縁起がいいから、おめでたい話も増えるというわけです☆

中国の結婚式って、すごいらしいですよ。
日本円で300万円ぐらいかけてやるそうです。普通と思われるかもしれませんが、中国の平均年収は、だいたい日本円で20万円ぐらい(もっとあるかな?)です。あくまでも、平均なので、これよりもはるかに高い人もいれば、むちゃくちゃ低い人もいるわけですが・・・。
年収の15倍もかけて行う結婚式ですから、それはもう大騒ぎ。
話を聞いているだけでも、もう、主役の2人も、親戚も、結婚式に呼ばれる方も、本当に信じられないぐらい大変そうです(´ヘ`;)

でも、やっぱり幸せな話はうれしいですよね☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/09/19

本番前ラスト

今日は、太鼓の発表会本番前の最後の練習でした~。

不安は残るけど、それでも、なぜか、最後の練習だったっていう気がしないし、今週末は本番だっていう実感がわかない・・・。
土曜日に本番に行くのさえも、忘れてしまいそうな感じです。
こんなの初めて~。何なんでしょうか??

とにかく本番は、23日土曜日。
あんまり天気は良くないみたいですけど、雨天決行って書いてあったし、この日は必ず本番の日。
クラスの皆と気持ちをひとつに、バシッと決められるように、がんばってきます!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/18

敬老の日

今日は敬老の日。

私の祖父は、104歳です。
ひいおじいちゃんではありません。おじいちゃんです。

祖父は、剣道の先生で、子供達に剣道だけではなく、生きていくための精神力も一緒に教えています。もちろん、子供達だけでなく、その子供を育て上げなくてはならない両親のクラスまであります。
数年前までは現役でした。さすがに今は現役ではありませんが、いまだに名誉館長。

祖父から剣道をとったら、きっとここまでは生きていないのではないかな、と思います。
目標があり、誰かに尊敬され頼られている。もちろん、体を常に動かしているというのもあるとは思いますが、こういう事がいつまでも元気でいる秘訣の1つなのかな、と祖父を見ていると思うんです。
そして、社会に貢献しているというのも、とても素敵な生き方だな、と思うんです。

私にとっては、学校の先生でも、剣道の先生でもない、普通の祖父なのですが、昔はとても遠い存在のような気がしていました。
でも、アメリカの大学に行くという報告をしに行った時、何も言わず一番応援してくれたのは、祖父でした。90歳過ぎの祖父から、手書きで、アメリカにエアメールが届くのが楽しみでした。
日本での近況を報告してくれる祖父の手紙からは、私を孫として見てくれていて、あったかいものが溢れていて、そういうのがたくさん伝わってきました。
なんだか、懐かしいです。

今年の11月で105歳。盛大にお祝いしなくてはいけませんね。
計画を立てなくては!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/09/17

ニューカレドニア!

今日、テレビでニューカレドニアを旅している番組があったんですけど、もう何とも言えない海の青さに癒されっぱなしでした!!
行きたくなって、行きたくなって、行きたくなって~(>_<)

ニューカレドニアは、「天国に一番近い島」というので有名ですが、まさにって思える映像だらけでしたよ。
シーフードもおいしそうだったし、海も綺麗すぎるし、しかも海だけではないんですよね。
私が2年ぐらいやりたくて仕方がないけど、まだ実現できていない『キャニオニング』ができるみたいです。キャニオニングって、14、5メートルぐらいの崖から下に飛び込んだり、水の中を何も使わずに流されて行ったりするんです!あ~、挑戦した~い。

ニューカレドニアには、伝説があって、夕陽が沈み終わった後に、緑の光が見えることがあって、その光を見た人は、幸せになれるんですって。
幸福の緑の光。見たいなぁ~。
でも、きっと、緑の光が見れなくても、あんなに綺麗な夕陽が見れれば、幸せな気分になりますよね。

また、私の行きたい国リストに追加されました。
↑これは、ものすごい長いリストだから、1つずつ消化していかないとっ(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/16

ドラムライン

これぞ青春!!っていう感じの映画でした。
「Fu~」って普通に叫びたくなります。「ピーピー」と指笛を鳴らしたくなります。

ドラムラインというのは、マーチングバンドで、ドラムをたたくチームのことです。
ドラムをたたく、と言っても、バンドの中でのドラムはただそれだけではありません。もちろん、踊りながら、前を向きながら、しかも正確にリズムを刻みながら、ですから、それはもう並大抵のものではないんです。
ハーフタイムの数分にすべての力を注ぐエンターテイメント。

映画の内容的には、問題児の主人公がドラムを通して、人間として成長していく過程を描いたものなので、とてもアメリカ的な映画です。
でも、私はこういう一生懸命がんばっている人の映画を見るのはとても好きです。見ているだけでも、すごく勇気づけられるし、元気がわいてきます。

もちろん、映画の中でも、ドラムソロが何回も出てきますが、臨場感たっぷりで、ドキドキいい緊張でした。
出て行くときに「It's show time!!」って言われると、それだけでワクワクが倍増しちゃいます。
さすがに、本物のバンドを使っているだけあって、すごいです。これだけでも見ごたえがあると思います。

アメリカの大学では、フットボールやバスケのシーズンには、大学中がお祭り騒ぎになります。特に、同じ州や地域には、必ずライバル校があるので、応援にも熱が入ります。
だから、チアリーディングや、バンドなども、選手と同じぐらい練習量もすごいし、彼らの遠征にもずっと一緒に回るし、大変なんですよね。
スポーツの弱い学校だと、試合なのか、ハーフタイムなのか、どっちがメインなのか分からないところもあるかもしれませんね(笑)
スポーツに勝ち負けがあるように、チアにもバンドにも大会があって、勝ち負けが決まるのも、分かる気がします。

フットボールの応援に燃えていた大学生活が鮮明に蘇ってきました。
あ~、青春(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/15

イン・ハー・シューズ

イン・ハー・シューズ。
とてもほのぼのとした気持ちの良い終わり方の映画でした。

姉は弁護士で、頭が良く、とても面倒見が良いけど、外見はいまいち。妹はその逆で、定職にもつけず、外見はいいけど、それだけ。ある事件がきっかけで大喧嘩をしてしまいますが、姉も妹もそれぞれ、自分の居場所を見つけます。

映画のセリフの1つ1つが、胸に響いてきます。
2人とも外見も性格も全然違うけど、それぞれにうれしい事も、悩みもあり、でも深い所ではお互いをすごく想い合ってるから、一生懸命で、とっても魅力的です。

「素敵な靴を履いていると、素敵な場所へ連れて行ってくれる」という話を聞いたことがありますが、きっと靴って人生の例えなのではないかな、と思います。
無理してヒールを高い靴を履いたり、見栄を張ったりして自分にぴったり合ってない靴を履いていると、とても疲れるし、履き心地が良くない。
人生も同じで、無理しないで、自分に合った、自分らしい道を歩んでいれば、きっと思い通りのところ、素敵な人生を送れる。
きっと、そういう事なんだと思います。

この映画を見ていると、あなたにぴったりな靴を見つけられていますか?って問いかけられた気がしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/14

秋の色

会社の帰り、駅の改札の近くに旅行のパンフレットがたくさん置いてあるのです。
今までは、青い海の写真かきれいな木々の緑が全面に出ていましたが、最近は、本当にどのパンフレットも一気に紅一色です。

火曜日もそうだったし、今日もそうだったのですが、ついついその紅色に吸い込まれるようにして、パンフレットに見入ってしまいます。しかもお持ち帰り。
紅葉を見に行くとか、別にそういう予定も全然ないのに。゜(゜´Д`゜)゜。

そして、さらに本屋さんに行くと、これまた秋のドライブ!とか東北!京都!とか、そういうガイドブックが目につくようになりました。
これまた、ついついあてもなく買いあさるところでした。

完全に現実逃避・・・il|li_| ̄|○il|li

スーパーに行けば、秋刀魚が98円!と書いてあるし、デパートに行けば、コートや厚手のスカートが並び、色も茶系が多くなっているし、もちろん旅行のパンフレットも紅色。
どこもかしこも、すっかり秋色ですね。

秋は、私の大好きな食欲の季節。そして、スポーツの季節、読書の季節、旅行の季節。何をするにも気持ちのいい気候なはずですよね。
でも、この孤独感というか、寂しさというか・・・どうしたもんでしょう。
夏が短すぎたせいかな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/09/13

ゴーヤ

Imgp0848   Imgp0852

昨日のブログで紹介した野菜たちを使って、チャンプルーを作ってみました。
お豆腐が今日までの期限、卵が今週いっぱいの期限。とくれば、もう、これらの食材を使うしかないというか、このために期限切れ?って感じ(*´∀`)
本当は、スパムが欲しいところですが、家には常備していないので、ベーコンとソーセージで代用しました。
ま、チャンプルーだから何を入れてもいいですもんね☆

お店で食べるよりもゴーヤは、苦味が少ない気がして、シャキシャキしていて美味しいです(もしかしたら、炒めすぎたかな?)。
残りのゴーヤとたまねぎときゅうりを、スライスしてサラダも作ったんですけど、ゴーヤのちょぴりの苦味と、たまねぎのちょっとした辛味と、手作りドレッシングが絶妙にマッチして、これもまた美味(→ܫ←)♡

実は、きゅうりは帰ってきてから、どうしてもお腹がすいていたので、お味噌で1本まるかじりしてしまいましたけど、シンプルなのが一番!って思いました。皮がしっかりしていて、ポリッて音が鳴るし、みずみずしいですから、それで十分でした。

有機野菜の時もそう思いましたが、やっぱり私が普段食べている野菜たちとは、一味もふた味も違う気がします。スーパーで売ってるのもおいしく頂いているんですけど(^^;)
この夏最後のかけこみゴーヤ料理。あと1本あるから何しようかな。

あ・・・ゴーヤって夏の野菜?それとも1年中あるのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/12

これぞ自家製!

Imgp0839    Imgp0840    Imgp0841

↑の野菜たちは、昨日の夜、栃木の友人から届いたものなのですが、見てください!
きゅうり、ゴーヤ、たまねぎ、ナス、じゃがいも、ピーマン(?)、あとは取れたてのお米が入っていました。
ゴーヤもたまねぎも大きい!!ナスとジャガイモは小さくてかわいい!!

そして、特にきゅうりの形。これが自然の形なんですよね。普段は、当然、お店で買ってくるので、まっすぐで形の綺麗なものしか見たことがありません。
私は農業を経験したことがないし、田舎もないし、恥ずかしながら土から出ている葉っぱを見ても、何の野菜なのかさえも、さっぱりです(/ー\*)

彼女の実家では畑では野菜がとれ、田んぼではお米がとれ・・・という環境なので、「お米なんて買ったことない~」なんて恵まれた事を言うんです。
私の中では、お米も野菜も、すべて買うものなんですけどね(´ヘ`;)

こんなにうれしい荷物はなかなかないですよね~(。→∀←。)
今日は、太鼓だったので、まだこれらの野菜はお家に眠ったままですが、明日は、さっそくこれを使って何か作ろうかなぁ~。
しばらく、私の食を満たしてくれそうです((´∀`))

スイカなどの果物も出来るらしいので、果物きちがいの私としては、待ち遠しい限りです(。→ˇ艸←)
あ、別に果物じゃなくても、何でも歓迎・・・。

Imgp0847

と思ってたら、今日は鳥取が実家の友達が二十世紀梨をくれました~。
しかも、この梨本体に、「おいしいよ^^」っていうメッセージ付き。
こういうかわいい女子っぽい事が普通にできるこの友人は本当にすごいんです。
いつも勉強しているんだけど、これがなかなか習得できなくて、私は落ちこぼれ。

これも明日の朝か夜にいただきます!どうもありがとう(^^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/09/11

今日この日に・・・

9.11。
世界中の人にとって忘れられない日です。私の大学時代の友達もNYにいるし、なかなか連絡が取れなかったので、とても不安でした。

下の詩を書いたのは、この貿易センタービルに飛行機が激突した時に、救助のため、最初にビル内に突入したレスキュー隊で、行方不明になってしまったうちの一人。彼が生前に書いていたものだそうです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
「最後だとわかっていたなら」 ローラ・ホートン

あなたが眠りにつくのを見るのが 最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが 最後だとわかっていたら
わたしはあなたを抱きしめてキスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが 最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって 毎日繰り返し見ただろう

確かに いつも明日は やってくる
見過ごしたことも取り返せる
やりまちがえたことも やり直す機会が
いつも与えられている

「あなたを愛している」と言うことは
いつだってできるし
「何か手伝おうか?」と声をかけることも
いつだってできる

でも もし それがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるとしたら
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして私達は 忘れないようにしたい
若い人にも 年老いた人にも 明日は誰にも
約束されていないのだということを

愛する人を抱きしめるのは
今日が最後になるかもしれないことを
明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず

もし明日がこないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから
微笑みや抱擁やキスをするための ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうしてしてあげられなかったのかと

だから 今日 あなたの大切な人たちを
しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも いつまでも大切な存在だと言うことをそっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を伝える時を持とう
そうすれば もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

明日が来るという事は、私にとっては当たり前の事として今まで生きてきましたが、そうではない人も沢山いるし、誰にも保証されたものではない、という事に気づかされた詩でした。
周りに多くの友人がいて連絡を取り合える。おいしい物が食べられる。前から計画していた旅行に行ける。こういった日常の事を毎日、考えずに繰り返せる幸せってとても大きいものなのだな、と思いました。
最後だから、とかそういう事ではなくて、毎日、感謝しながら、周りの人を大切にしながら過ごしていければ、ちょっとしたイライラした事とか、そういうのが小さい事に思えてくるかもしれないなぁ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/09/10

エイサー

昨日に引き続き、浅草のスタジオへ。今日はエイサーのクラスでした。
1ヶ月半ぶりだったので、本当に覚えてない~(>_<)
先生も苦笑していました。

でも、エイサーも発表会前最後の練習だったので、とにかく思い出して、踊れるようにしないと、っていう思いだけで、とりあえず頭に詰め込んできました。

実際に歌ってる人がゲストに来てくれて、その人の生歌で踊るので、楽しみだけど、舞台に上がるのが怖いです。(まぁ、これよりも怖いのが太鼓なんですけど)
これも自主練しないと、本当にまずいなぁ・・・。
不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安不安(-_-;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/09

自主練

今日は、土曜日なのに会社に行くよりも早い、朝6時半起き・・・。
実家の近くまで行かなければいけなかったので仕方ないのですが、眠い眠い(>_<)
土曜の朝早いのに、電車は結構ぎゅうぎゅうに乗ってるんですよね。
皆、朝早いなぁ~。

そこでの用事が終わって、いったん帰ってきて掃除とか、お昼ご飯とか、家のことをいろいろとして、ハッと時間をみたら1時半。
まずい~!!3時から浅草で太鼓の発表会のための自主練があるので、のんびりしていられません。
急いで準備をして浅草へ。

先生もいない、誰が指導してくれるわけでもない、自分達で話合いながらやらなければいけないので、大変だけど、でも、なぜか楽しい(^^)
まぁ、何とか、進展はあったし、私達としては満足していました。

実は、先生も隣のスタジオで自分達のユニットの練習をしていたので、ずうずうしいとは思いながらも、私達が発表会でやる演目をプロが演奏するとどうなるのか見せてください!ってお願いしました。
もう、やっぱり違う!ぜっんぜん違う!!!
口がポカーンと開いたまま、ふさがらないんです。ほぇ~って感じ。
「あ~、私達がやっている演目は、こういうものだったのか・・・」って初めて知るみたいな(笑)

プロがタダで、しかも、真ん前で私達のクラスのためだけに演奏してくれるなんて、とっても贅沢~。
これだけでも、今日はスタジオまで来たかいがあったというものです。

そこまではいかなくても、ちょっとでも近づければいいな。と言っても、あと2回。
がんばろーp(^^)q

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/08

カラー

昨日のブログでボディリセットの話をしましたが、意外にもオーラソーマへの反応の方が多かったですね~(´ー`)
私も、実際に体験してみて、今度は4つのボトルでちゃんとやってもらいたいなぁ~と思いました。

最近は、色彩検定とかカラーコーディネーターとかが注目されていて、そういう「色」にこだわったビジネスが多いな、と思います。ビジネスだけじゃなくて、日常生活の中でも、色って切っても切り離せないものですよね。

例えば、実際に良くあることですが、買い物に行って、同じ形で複数の色の種類があったとします。私と友達で「せーのっ」でどの色がいいか選ぶと結構違う色を指しています。
どちらも「あ~、らしいねぇ~」っていう感じ。
好きな色をより多く取り入れるから仕方ないかもしれないけど、その人の性格とか持っている雰囲気によっても、らしい色って変わってくるのかな、と思います。

その逆もあるかもしれませんね。初対面の人の着ている服の色やメイクの色で、身構えたり、気さくそうだったり、そんな印象も変わってくると思います。

私は、会社で何か重要な行事がある時は、必ずアイメイクにシルバーを使います。
ガチガチに真面目すぎず、すっきりした印象と清潔な印象(←自分で言ってて恥ずかしくなる・・・)を与えたくて。シルバーを使った日は、背筋がピーンと伸びる感じ。
たかが色だけど、やっぱり重要なものなんだな、って思います。

昨日のオーラソーマを受けて感じたけど、好きな色って、やっぱり自分の潜在意識の何かと関係があるのかなぁ~。

ま、でも、そんな難しいものでなくても、好きな色に囲まれて生活すると、毎日楽しいですよね。
だから、買う色はいつも同じような色ばっかり・・・((´∀`))

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006/09/07

ボディリセット

友達から予約を取ったんだけど、急用で行けなくなったので、気持ちがいいから、時間があれば代わりに行ってくれない?という連絡が入りました。昨日の嫌な一日の事もあったから、ナイスなタイミングでの連絡に大感謝!
私だって、気持ちがいい事は大好きだし、場所も銀座だったので、会社から近かったから「はい」と二つ返事でOKしてしまいました。

この時は、まだどんな事をされるのかも知らず・・・ただ、全身のマッサージをしてくれる所という事だけは教えられていました。
そして、今日行ってきた所は、『オーラウェーブ銀座』という所。

ラベンダー色の壁の個室に通されて、アロマのエッセンシャルオイルで気の流れを整えながら、マッサージ。まずは手だけ、次は足だけ、っていうようなバラバラなマッサージではなく、下から上、上から下、ってすべてが一連の流れになっていて、マッサージの手が私の体を離れる事がありませんでした。
それが、とっても気持ちいいんです(→ܫ←)♡

最初は、呼吸法から教えてくれました。気の流れがストップしている所を探して、それを正常な流れに戻す、というのが今回の目的でした。
施術してくれたのは、プロのセラピストなので、体を触っただけで、疲労具合とか、私の体の癖とか、すぐ分かっちゃうんですね。筋肉が偏ってついていたり、代謝が悪いみたいです。代謝はいい方だと思っていたんですけど、それは思い込みだった・・・。

マッサージが終わった後は、体が軽くなったというか、全身に血が通い始めたという感じです。
リセットされたという事なのでしょうか??

マッサージが終わった後、初めてのオーラソーマというものの体験をしました(´∀`)
オーラソーマって、イギリスで生まれたカラーセラピーで、上下2層に分かれた106種類の色のボトルを直感で4本選ぶことによって、自分の能力、可能性、現在、未来を見る、というセラピーです。
色、数の観点から自分は本当はどういう人なのか、どんな才能を秘めているのか、どこが魅力なのか、とかそういうことを再発見できる、と教えてくれました。

で、今回は、簡易的なものだったので、4本ではなく、1本のボトルを選びました。
私の結果ですが、これがかなりズバリ当てはまっていて・・・(;→д←)
本当にびっくりしました。だって、106種類もある色の中から1つ選んだ、その色の組み合わせが、私の生きるモットーとすることと同じだったんです。
初めて会った人で全然話もしたことのない人から、それを言われたら!ねぇ!びっくりでした!!
でも、この色の表すこのままでいいのかな、って思って、何となく自信になったというか、スッキリしました(*´∀`*)

これが4本のボトルを選ぶようなちゃんとしたセラピーなら、その時その時の状態によって、選ぶ色も変わってくるそうです。
面白い!!!

今日は初体験づくしでしたが、新しい発見があったり、アドバイスしてもらったり、とってもいい一日になりました。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006/09/06

目がぁぁ

今日の朝、家から駅まで歩いていたら、自転車に乗りながら、傘をさしている人が私の横を通ったんですけど・・・

その時に、傘の開いた所の先っぽが、私の右目の中に入ったんです。
私は歩いていて、相手は自転車に乗っているのに、ものすごいピンポイントだと思いません??
傘の先っぽは細いから、痛いんです。゜(゜´Д`゜)゜。

今は、目の白い部分がちょっと赤くなってるぐらいで、目が開かないとか、目が見えないとか、視界に障害があるとか、他には別に何もないので大丈夫だとは思うんですけど、後で、視力が落ちたら嫌だな、って思って。
だって、いまだに視力がいいのは、私の良い所なのに・・・c(>ω<)ゞ
会社で散々おどされました。

そうなったら、流行りのおしゃれなめがねにすればいいか。と思いつつ、でも、やっぱり裸眼がいい!!ダイビングするにも何するにも楽なんですよね。

今日は、仕事もかなりハード、プライベートも何かとついてない一日でした~(-ε-)
帰ってきてから、お笑いのDVDを見てガハガハ笑って、はい、おしまい!
明日からまたがんばりましょー。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/09/05

太鼓新学期開始!

今日は、久しぶりの太鼓のクラス。
8月はクラスがなかったので、7月にちょっと覚えていた曲も忘れてはいないまでも打てず、合宿に行ったのに、腕の疲労が・・・先生、ゴメンって感じでした。

いつもより短めの基礎練だったけど、これが今まで以上にハードで、これが終わった時には、すでに発表会の曲なんて打てるはずもありません。
でも、あと3回しかない!と思って皆も必死ですよ。本当に。
この曲、皆がバシッとそろったら、絶対に格好良くて面白い曲なんですけど、「合わせる」という事が一番難しいんです。

とりあえず、今週の土曜にもクラスの皆で自主練することになりました。
あと2回しかないと思っていたのが、あと3回になった。先生の指導はなくても、この自主練をするのとしないのとでは、気分的に全然違います。

でもね、でもね、今日発表会のプログラムをもらったんですけど、私達のクラスの発表順を見ただけで、逃げたいぐらい怖すぎる( ̄ロ ̄lll)

※あ、そうだ。衣装が当初の予定より、ぐーんと変わりました。奇抜でなくなりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/04

Dr. Foot

最近、あまりの肩と首のコリコリのひどさに悩まされているので、仕事も早く終わった事だし、『Dr. Foot』というところへマッサージに行ってきました~。
月曜からなんて、まだ1週間始まったばっかりだけど・・・と思ったんですけど、肩こりには勝てませんでした(;→д←)

Dr. Footは、台湾式の足ツボマッサージ。ここはテレビでよく芸人さんの罰ゲームに使われるので、ちょっとドキドキ。
あれだけのリアクションをする自信もないし・・・(笑)
でも、やっぱり一般の人には、あそこまでやらないみたいです。「あんなにしたら、お客さんが来なくなっちゃうからね~」って言っていました。私の担当は、優しくて面白い人でした。

いくら優しくて面白い人でも、痛いものは痛い!!!
触った瞬間、「あぁ~、硬いですねぇ。老廃物いっぱいですねぇ。」って言われて・・・。これでもか!っていうぐらいグリグリゴリゴリされました(>_<)
もちろん、ちゃんと緩めにしてくれたみたいなんですけど、全然ゆるくな~い!
特に肩、首、腰、肩甲骨の部分に当たるつぼを刺激されると、「ひぃ~"∑(*☼_☉*)」ってなって、芸人さんのリアクションまではいかないけど、その初めぐらいまではやってしまいました。

最後に、1度ぐらいじゃ全然ダメだから、毎日少しずつ自分でもほぐせるように、と少しツボを教えてくれました。
なーんだ、いい人だったんだ(´-`)
足の裏を刺激して、老廃物を出し、血流をちゃんとすると、体質改善にもなるらしいですよ。確かに、ふくらはぎのむくみが30分やっただけでも、全然違いました。すぐ効果ありでした(^^)v
あ、でも、一番大きな目的はむくみじゃなくて、肩こり・首こりだった・・・。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006/09/03

ザーサイ

Imgp0828   Imgp0830   Imgp0835

先週は、会社の偉い人達がほとんど、日本に集合していました。
皆さん、毎回、出張で日本に来るたびにいろいろとお土産を持って来てくれるので、「早く来ないかなぁ~」なんて楽しみにしています。
日本の社員全員に対してのお土産以外に、私個人にも買ってきてくれるんです!!
もらってばかりではないんですよ。私だってちゃんと彼らの秘書の人達に、お返ししています。

北京オリンピックのマスコットの携帯ストラップとか、京劇のお面の形の魔よけのお守りとか、天津甘栗とか、とか、とか・・・今まで頂いたものは、いろいろです。

いろいろといただきましたが!今回うれしかったのは、上海からのライチの蒟蒻ゼリーと、北京からのザーサイ(๑→ܫ←人→ܫ←๑)
今日は、そのザーサイを使って、超簡単クッキング!

お豆腐の上には、ザーサイときゅうりで中華風、ザーサイとキムチで韓国風、ザーサイとたたき梅で日本風と、近隣3カ国分の味を作ってみました。

やっぱり、本場のザーサイは美味しいです(*´∀`)
なんか、中国の空気と香りが真空パックの中に入っている気がするんです。
おそうめんの上に乗せても、スープに入れても、炒めても、お茶漬けにしても、あ!もしかしたら、餃子の中に入れても美味しいかも!

何してもはずれがなく、美味しいザーサイ。お家の常備菜にしてみようかなぁ。
ザーサイって、自分で簡単に作れるのでしょうか??

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/09/02

幸せをもらった

栃木に住んでいる友達が、「結婚式で着るドレスを選びに東京に行くから、夜ご飯を一緒に食べよう!」とお誘いいただいたので、ちょっと行ってきました~。
もちろん、彼女のダンナ様も一緒でした♡→ܫ←♡

彼女は、ピンクや薄いブルーなど、かわいいものが大好きな女の子っぽい女の子。
メールではやり取りしていますが、面と向かって会うのは久しぶりでした。
会った瞬間、「なんだなんだ!」って思うぐらいのキラキラ幸せオーラいっぱいで、まぶしいぐらい!!

ダンナ様は、彼女が話している間、ずっと彼女の方を見て、微笑んでいます。
大きく優しく包んでいるのがよく分かって、その光景を見ていると、それだけで私も幸せいっぱいになってしまいました。
私から、あれもこれも、いろいろと聞いちゃおうと思っていたのに、2人を見てると、あんまり聞けませんでした。どうしてかな?この人なら、彼女を絶対に幸せにしてくれる、と思って安心できたからでしょうか?

付きあって、すごく長い2人みたいな空気で、お互いがとても自然なんです。無理しないで付き合える人。これって、とても大事なことですよね。

ドレスの写真もちょっと見せてもらいましたが、彼女らしいかわいいドレス。
来年の1月に生で見れるのが楽しみです~☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/01

防災の日

あーーー8月が終わってしまいました( ̄ロ ̄lll)
今年は梅雨が長かったから、ものすごい短い夏でしたよね。

9月になってしまうと、残暑だけど、夏とは言わない感じがしてしまいます。
朝晩過ごしやすくなってきたし、もう秋が近いのかなぁ。早すぎるぅぅ。
このままだと、きっと、すぐに「あけましておめでとうございます」なんていう日が来るんですよね・・怖い怖いc(>ω<)ゞ

9月に入ったということは、学生も今日から新学期。
さすがに高校はありませんでしたが、中学までは、9月1日の始業式の後は、防災の日にちなんで、班に分かれての集団下校が恒例行事でした。

実は、私は転校転校で、小学校を3つ通っています。西宮にいた頃は、特殊地域だったという事もあるのかもしれませんが、防災の日とかそういうのは関係なく、毎日、集団登校でした。「防災の日」っていうのは、なかった気がするんですけど、覚えていないだけでしょうか??
そして、東京に戻ってきたら、2学期の始業式の日のみ集団下校。しかも、私が一番びっくりしたのは、教室のイスには、防災頭巾をお座布団代わりにしていたこと。普通にゴムがついていてイスの背にかけられるようになっている防災頭巾が売ってるんですよね、東京には。
今でも、こういう行事(?)って残っているのでしょうか。もしかしたら、関西圏の方が強化されているかもしれませんね。

それにしても、昨日の地震・・・。すごかったですよね。
震度3って出ていましたが、震源地は東京湾だし、絶対にもっと大きかったように感じました(ノД`)
東京大震災が起きたのは80数年前ですが、実際に体験した人が、今でも、今日という日は忘れられないし、昨日の地震にしても、未だに体が恐怖を覚えているとニュースで語っていました。
この間の東京大停電で明らかになりましたが、ちょっとした事で、電車も電気も多くの機能がストップする問題もあるし、建築の問題もあるし、今、東京に大地震が来てしまったら、どうなってしまうんだろうって考えると、怖いですよね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »